退院中に出来たこと

再入院の日が近づくにつれて、段々眠れなくなって来ました。

身構えていたとは言え心のどこかに不安があるこも確かです。


でも、その程度の事で不眠になっていたのでは、

大阪や京都にお住まいになっている方々に

お叱りの言葉を頂いてしまいそうです。

その方々も眠れなくて悩んでいるそうです。








・・・大阪不眠(府民)・・・・京都不眠(府民)・・・・




退院している1か月半の間に1度だけリサイタルに行く事が出来ました!


チェロとピアノのデュオリサイタル

全席自由席でしたので、

スピーカーおたくさんとジャズ親父さん

との3人で最前列で聴きました!!




その艶々のチェロの音色に酔って、愚部屋に戻ると、ジャンクシステムが

あまりにも情けなくなって暫く灯を入れる気になりませんでした。





しかし、そんな時こそ頼りになるのが

学際時代から大好きな大型ホーン

なのです。

今まで沢山のスピーカーに出会って

来ましたが、一貫して大型ホーンの
音が一番好きです。


繊細でありながら、そのアタックと

リリースの明快な音調は軽量振動板

からのエネルギーが余すところなく

再現されている効果と感じます。

勿論、周りの機器にも注意が必要!



今回は4カ月ぶりの火入れで、

ツィーター用の6BX7シングルが

不調!!・・6CA7シングルで

代用するも、5極管の宿命か?

若干悲鳴気味の音が、、、


ホーンシステム用にアンプの愛称は随分と実験しましたが、

やはりNFB無しの3極管シングル接続がピッタリでした!!

・・・出来れば、直熱3極管が良いようです。


長い音道はくるりと巻かれた

所謂カールホーンにより

奥行は80cm弱で収まります。

現在休眠中のYLリエントラント型は

70cm弱で収まります。



80cm角の24mm厚合板に

取り付けられた18インチウーハー

誰しも「平面バッフル?」と

低音の出方に疑問を仰りますが

愚部屋に訪問頂いた方々からは


一切の不満がなさそうなので、これで十分かと思います。

きっと、再低音が必要な際はサブウーハーが頑張っているからかと、、、。

もっともチェロとピアノのデュオでしたらサブウーハーは活躍しませんが、、、。


大型ホーンはもっともっと人気が出てもおかしくない音だと思いますが、

全く人気が寂しいですね、、、。






そして、退院中に一度だけ来た、修理依頼にもお答えすることが出来ました!!


ダンパーとボビンの接着部分が

完全に破れたジェンセンフルレンジ

フィックスドエッジでしたが、

何とかコーン紙を外すことに成功

しました!!



外したコーン紙を裏側から補強!

経年劣化のためか?コーン紙の

あちこちにヒビが入っており

障子紙を使って補強が必要なほど!

勿論破れたダンパーも接着!!





マグネットのギャップには汚れと薄っすら錆が

出ておりましたので,ギャップにコピー紙を

滑り込ませ汚れと錆びを落として

錆び止め代わりにCRCを薄く塗りました!





再度組み上げて、楽しい試聴!

モノラル再生で、女性ボーカルを

楽しみました!!

小さな平面バッフルですが、

夜静かに古い女性ボーカルを



楽しむためには

何の不満もありませんでした。

ジェンセンの隠れた魅力が

沢山感じることが出来て感動です!!





またいつか、ブログ記事更新出来たら良いな、と思います。



再入院が近づいて来ました、リコメ出来ないかも知れませんが

私にとって大切な明日への活力であるコメントをお忘れなく!!










関連記事
スポンサーサイト



JBL:コントロール3PROもどきが買えました!!

知り合いが九州旅行から帰って来ました!!

とある県に2泊したそうですが、

どちらの旅館にもハンガーが置いてなくて困ったそうです。

どうして??ハンガーがないのか??













きっと、福岡県(服を掛けん)だからでしょうね!!

   




オーディオ遊びのほうですが、、、、

沢山のオーディオ記事を読ませて頂いている中で感じることが、、、、、


愚部屋に潜むジャンク・オーディオは、人様に誇れる音がするわけでもなく

人様が憧れる機器でもなく、、、、。



そんな私だからこそ、多くの方々使っている”JBLのスピーカー”を

欲しがっているのです!!(笑


でも、大人気のJBLのスピーカーが極少小遣い親父に買えるはずもなく

いつもヤフオクを指をくわえて眺めております。





そんな時に発見したのが今回のスピーカー!!

誰もに相手にされないジャンクでもあり、スタート価格で落札出来ました!



それは!東芝のSX-JL5

以前から存在は知っていたのですが

>スピーカー>一般>その他

への出品のため見つかりにくかった?

幸運が重なりました!!



ご覧の通り、”forTOSHIBA”を

見なければ、JBLのプレートが!!

JBL:コントロール3PRO

の東芝向けです!!

外観は”ベコベコ”で
埃汚れが凄い!!


ウーハーコーンに染みが!

もう片方のツィーターは、

保護ネットごと、凹んでいます!!

勿論、ウーハーエッジは両方とも

ボロボロに崩れ落ちてます!!



幸いなことにツィーターコーン

(ピュアチタンドーム)の凹みは

セロテープを使って修正出来ました!

繊細な薄さですが、反発力もあり

音質的にも期待できます!!



フロントバッフルは全部分解し

マジックリンで汚れを落として

アーマーオールで艶出しした所

新品のように輝きました!!

保護ネットの凹みは裏から押し出し!



今回はネット-ワークを全く改造

しませんでしたが、保護用の

ネオン管?はショートしたほうが

音質が向上すると言う記事を

あちこちで見かけます。



メタルネットは凹みを矯正し

艶消し黒で全塗装しました!!

回りのゴム部分は一旦外して

マジックリンで汚れを落とし

アーマーオールで艶出し磨き!



相変わらず面倒なのは

エッジ交換です!

古いエッジ・ボンドカスをコーン紙を

傷つけないように少しづつ慎重に

剥ぎ取らなければなりません!!



交換エッジには、今回も

ノースウエストトレーディング製を!

日焼け及び染みついたコーン紙は

カーボンコーティングしました!!

矢紙はオリジナルを慎重に外し
再利用できました!!


本体部分もマジックリンで

汚れを落としアーマーオールで

艶出し作業を3回!!

染み込んだ艶出し剤が

良い輝きを出してます!!



楽しい試聴!!

JBLのスピーカーですので

早速!!ジャズ!!

年代的には60年後半っから

80年代の録音が似合いました!!



きっとコントロール3PRO自体が

コンパクトで低音が寂しいので

低音が若干でも大きめに録音されて

いると心地良いのでしょうね!!

勿論アンプでBASSブーストも必要!



驚いたのはクラシックのオーケストラを

聞いて見たのですが、イコライジング

してサブウーハー(YST-SW45)を

追加したら、滑らかな弦が

魅力的でした!!


ですが、使い始めて1週間も過ぎると、、、、すでに飽きてきて、

部屋の片隅で休眠してます。



人間の欲望は果てしないのでしょうか?

私の物欲だけ以上に強いのでしょうか?

もっと大きなJBLが欲しくなって、、、、(笑



関連記事

臨時ニュース!!短い間でしたがありがとうございました!m(__)m

臨時ニュース!!その1!!

正義の味方!!

秘密戦隊!!ゴレンジャー!!




みんなのヒーロー、ゴレンジャーが


”強盗殺人容疑で緊急逮捕されました!!”






*おそらく、誤認逮捕(5人逮捕)と思われます。







臨時ニュース!!その2!!


私事ではありますが、退院後の1か月検査で

肺気胸が見つかり、再入院することになりました。

・・・入院までは暫し期間があります。


37日間の緊急入院から退院、皆様への不義理を

お詫びして以降 沢山の応援コメントを頂き、

短い期間ではありますが、ブログ生活に復帰出来て

本当に楽しくリハビリして参りました。

しかし!ここ1週間ほど、息苦しさがぶり返しておりました。


季節的にも風邪やインフルエンザが流行する時期となります。

皆様方に置かれましては、健康管理に注意し家族を大切に

元気にオーディオ遊びその他の遊びを楽しんで下さい!!

*ノンフィクションです・・・・。



さて、オーディオ遊びですが、

ヤフオクを見ていたら、またまたまたまたまたまたまた・・・・・・・・・

やってしまいました!!

>スピーカー>一般>その他・・・のカテゴリーに出品されていたので

入札は1件のみ!!・・・スタート価格で落札出来ました!!

(本当は、「誰か入札してくれーーー!!」と心の中で叫んでました!)


さて?問題です??

”落札したスピーカーのメーカー名と製品名は何??”

当たっても、賞品も賞金もありません!!(笑

*大ヒント!!

JBLのコントロール1ではありません!!


















関連記事

小型スピーカーに思うこと、、、。

インスタントラーメンと聞いて思い浮かぶ(袋)ラーメンには、

チキンラーメンを外せないでしょう!!




世界初のインスタントラーメン!!

NHKの朝の連ドラ”まんぷく”の

主人公”今井福子”は、日清食品の

創始者である”安藤百福”さんの

奥さんである安藤仁子(まさこ)さん

の話なのです!!






そして!小生の子供の頃に記憶に

残っているのは、同じ日清製の

”出前一丁”

ごまラー油の小袋が

付いてました!!




箱買いしていた記憶があるのは

”サッポロ一番 味噌ラーメン”

七味スパイス(唐辛子)が

味噌味にピッタリです!!

今でも味噌ラーメンが好きなのは

子供の頃にこのラーメンを

食べた時に好きになったのです!!




そして!!今現在!!

時折買って食べているのは、”明星チャルメラ”です!!

子供の頃は、写真の醤油味しかありませんでした!!

今は塩味や味噌味、そしてバリカタのとんこつ味まであるそうです!!


ですが、今でも醤油味一番好きです!

写真左は、最近知った

エースコックの”ワンタンメン”

”おいしい要素”さんのブログに


度々登場するのですが、子供の頃からの記憶に全くありませんでした!!

近所のスーパーで探しても見つからず、結局ちょっと離れた”激安ショップ”に

行った際に偶然見つけて買いました!!

・・・古くからあるインスタントラーメンだそうですが、初めて食べるので

・・・ちょっと”ワクワク”してます!!(笑


皆さんも”思い出のインスタントラーメン”ありますか??




さて、オーディオ遊びですが、未だに小型スピーカーで遊んでいます!!


4種類並べて、とっかえひっかえ!!

でも、どうしても足りない低音は

サブウーハー(YST-SW45)の

助けを借りています!!

それでも、生々しい音質には程遠く



暫く使っていなかった、コーラルの

4A-60を引っ張り出しました!!

これは、フォスのFE103の対抗馬!

同じ10cmで、お値段も

当時2800円ほどでした!!



コンパクトなバスレフBOXに

多めの吸音材を詰め込んで

中高音の響きを抑え低音を

少しでも稼ごうとしたのですが、

どうしても中高音に癖が残ります。



やはり、小型スピーカーでHi-Fiを目指すには限界が早く

それぞれのユニットの持つ特徴を楽しむ心のゆとりが必要でした!!


         で!!最後に楽しんだのは!!


巨大なアルニコマグネットを隠し持つ

12cmユニット!!

元々はスコーカーとして活躍して

いたのですが、十分フルレンジでも

使えます!!



BOXは指定箱を手持ちの端材で

作ろうとしたのですが板取出来ず。

物置に眠っていた、貰い物のBOX

(インフィニティ製)を改造して

再利用することにしました!!



BOXもボロボロの限界ならば

ユニットも色褪せやキャップ潰れ

そして、エッジは乾ききってカチカチ!

ブレーキフルードを塗って、やっと

聞ける程度まで軟化!!

ツィーターは配線せず密閉型の

12cmフルレンジとして

再生しました!





当然!低音は足りませんので、

サブウーハーを追加して

7バンドのグライコで若干の

音場補正を施しました!!

(60・150・400・1K・2.4K・6K・15K)




すると!!

音量を上げるとともに

明るく張りのある中音!!

必要にして十分な低音!!

屈託なく歪感の少ない高音!!



特にヴァイオリンの音色は

聞き惚れるほど!!

*前述の小型SPとの比較視聴による感想
 なので、かなり盛られています!!

でもやっぱり大型ホーンの音には

遠く及ばず!!





①、音楽を家庭で再生するうえで

如何にしっかりした癖のない中音が

重要か!!






②、メインスピーカーの低音ではなく専用のサブウーハーによる

低音補強が、大切な中音を明るく張りのある音に貢献するか!!


学生時代に散々聞き込んだ

”ヴェダー5a(12cmフルレンジ)+411-8A(38cmサブウーハー)の

シンプルなのに創大なオケを再生するシステムを彷彿させ

初心に帰った気がしました!!


次は、体力も戻ってきたので、久しぶりに大好きなホーンシステムが

聞きたくなりました!!











関連記事

ビクター:JL-B44・・積層合板キャビ

突風が過ぎ去り、夜が明けて清々しい日差し!!


台風一家!!が訪れました!!


さて?台風一家は何人家族なのか??












オーディオ遊びはちょっと古い話です!!

レコードプレーヤーが全盛期の頃、プレーヤーキャビネットを自作しました!

御多分に漏れず、合板を重ねて”積層合板”のキャビを作ったのですが、

メーカー製でも同様に積層合板のプレーヤーが存在してました!!



ヤフオクで発見しても中々の高値!

今回はハードオフで発見出来ました!

しかも状態悪いためジャンク!!

1000円!!と小遣い射程距離!

ビクター:JL-B44



SUPEXのEPアダプタ兼

水準器兼オーバーハング測定器

がおまけについていました!!

これだけでも1000円の価値はあり

そうです!!・・・ラッキー!!





外観の傷や汚れ以外に

”回転安定せず”の不具合!!

内部確認しようとしたら、、、、、

すでにビス頭がボロボロ!!

前オーナーが弄ったようです!( ;∀;)



一番怪しい回転微調整用のVRを

洗浄し接点復活するも、完全に

直らず、暫くすると回転ムラ発生!


続けて疑わしいのは、モーター軸の

劣化や回転制御の電子回路!!



モーター軸を確認すると、

劣化はあるもののグリスアップで

十分使える状態!!


それでも、回転ムラが発生!!




最終的に回転制御回路の

電解コン・トランジスタ・半固定VRを

全部交換する大掛かりな修理と

なってしまいました!!






計算してませんが、交換した部品代

が、ジャンク購入費1000円を

軽くオーバーしていそうです!(笑

それでも、回転が安定し試聴すると

積層合板の落ち着いた音色が!!



横から見ると積層合板の層が

綺麗ですが、あちこちに擦り切れた

剥がれがあって残念!!

100均のニスでタッチアップして
全体を研磨して輝きを取り戻し
見た目にも美しく落ち着いた輝きが
蘇りました!!




カバーも研磨したのですが、

一部に取り切れないヒビ?が

残りましたが近眼の目には50cm

れると分かりません!!(笑




汚くて触れないほどだった

S字アームも、汚れを落とし

ピカールで磨きあげると!!

その美しい輝きで

見惚れるほどです!



試聴のおともには、同じビクターの

同世代のアンプとスピーカーを

セットして輝かしい

オーディオ全盛期に

タイムスリップ!!


時代を超えて当時の流行歌などを楽しみました!!

やはり、オーディオ遊びの一つとして、”あの頃の思い出が蘇る”ことが

楽しみなのです!!

皆さんも、思い出が蘇るオーディオ遊びを楽しみましょう!!



*明日への活力!!コメントをお忘れなく!!m(__)m






関連記事

プロフィール

プリウス1

Author:プリウス1
お役に立てないステレオの思い出話ですが、コメント大歓迎です!!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR