ポチ、、、、、。


・・・・「ポチ」・・・・


この言葉を聞いて思い浮かぶ事は何でしょうか?

私は、当然・・・・・・・”可愛らしいワンちゃんの名前”です。。。

「ポチー、、、ポチー!!」

小さな犬は、、、、みんな”ポチ”と言う名前が似合いますね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





「違うんですかーー???」

えええーーーー!!!・・・・ヤフオク落札を

・・・・「ポチ」・・・・
と言うんですか?!
そう言えば、、、、皆さんのブログで「ポチしてしまいました!」

・・・と、しょっちゅう見かけます!!




昔ながらの味、オーソドックスなチキン醤油味

袋のデザインは変わりましたが、
子供の頃は、1袋20円だったような??





それでは、先日の”ポチ”

なんか届いた!!(笑・・・ですが、、


ごく一部の方々には有名な、

CDプレーヤー!!

ADC:CD-350XR

でした!!




ポチにポチを繰り返し!!

”ど根性で落札”しました!!

その結果、、500円開始価格を

540円で落札したのです!(笑

(なんでも米国仕様115Vだとか)




これは子供の頃には無かったような気がします。。。。

知らなかっただけか??新発売??

”焼きそば味”です!!




動作は問題なく動きました!!
でも、出品者のコメント通り、

長時間録音だと読み込み出来ない時もありました。

そして、コピー品だと
”チッチッチッチ”とノイズが、、。
出ます。


実は、ADCのCDプレーヤーは、
1台持っているのです。

しかも、vabit教授の

チューンアップ品!!

”ADC:CD-250XR”









今回落札(ポチ)したのには、

理由があって、vabit教授が

会社の”音楽仲間”と開催している、

月例”音楽会で使用している”

CD-350RXのピックアップが壊れた

そうで、、


調査した所、そのピックアップは、

ソニー製で単品購入しても、

20,000円ほどだとか!!
















これまた、子供の頃には記憶に無い、

”塩味”ですよ!!

さっぱりしていて、、、2袋はいけます!!




そこで、ヤフオクを徘徊していたら、
発見したのです!

そして無事”落札”(ポチ)しました。

ピックアップに問題が無さそうなので
vabit教授の”50,000HIT"記念に
プレゼントしようと思いました!!







でも、非常にシャイな方なので、、、、、中々送り先を教えて頂けないのです。。。

CD-250XRのお礼も含めてのプレゼントなのですが、、、、。

手渡しするにも、北海道は行ったこと無いし、、、、。

・・・気長に連絡を待つことにします・・・


途中で、、、、関係のない写真と解説がありますが、、、

皆さんも思いでのある、”駄菓子”です!!

・・・コメントへの話題提供ですので、、、、遠慮なくどうぞ!!



「テメーーーーー!、、月曜日なのに会社サボったろーー!!」

「はい、、、風が強くて、、、外へ出られないんです。。。。。」

・・・”風で又サボろう”(宮沢賢治)です。。。


関連記事
スポンサーサイト



悩む・・・・Ⅱ、、。

つい先刻帰りました。。

つまり”午前様”

呑み会と言っても、普段は、一次会で帰宅する自分に取って、”午前様”と言うと、、

独身時代以来の出来事!!(ひょぇ~!!)



さすがに家内も就寝してました。。。。


このブログを読んで頂ける、ほんの一握りの方々におかれましても、

人数の多少はあれど、”心許せる友人”が、おいでかと思います。。。

でないと、、、、、、”ブログ開設”する、気力は起きないかも知れません。。


今日は(昨日から)、そんな友人二人と、、、、

数十年前に行っていた、“BAR”へ行ってきました。。。(2次会)

時間の経つのも忘れて、、、、ちょっと背伸びしながら、止まり木に座って、

言い寄る美女に見向きもせずに、洒落たつもりの、お喋りに夢中になったのです。


でも、帰宅して思い出すのは、、、週明け、、、、そして、新年度!!

なんと!私の隣の席には、”副社長”が鎮座ましましておられることと相成りました!

・・・「うっそーーー!!」ただならぬ緊張で、、、、、震えが止まりません。。。



でも、どんな時でも”心許せる友”が側にいてくれるのは、”心の支え!”です!!

・・何とか新年度を迎え、、更に、「”密かに(長年)描く夢”を開花させるんだー!」



っと、胸を張って、言えるまでには、暫くお時間を、、、、(小心者の怯えです)


・・・・つまり、、、始まる前に限界でしょうか??・・・・



そして、お役に立てないブログや、堂々巡りのオーディオ遊びは、

「”キッパリと辞めて”、人生を見直せ!!」


と思っていたのですが、、、やはり小心者の自分には、無理かと、、、、。

なにせ、”コメント”が明日への活力でして・・・。


ほんと、、、、ブログを続けて良いこと・・・・って、”皆さんの日常”を読みながら、

・・・「明日こそは!!」

と言う、”活力”を、お裾分け頂いていることですねーー!!


・・・すいません・・・・お返しの”お裾分け”が出来ていません。。。



こうして、、、、、

間違いを修正しながら、1時間近くもPCと格闘して、投稿します!(笑




パソコン画面の向こう側の皆さん!!

・・ブログを投稿するのも、読むのも、、、、人生の一部!!

浮き沈みの人生に、、、、、、”助け合いとお裾分け”を!!!


ブログ界に栄光あれ!!



・・・もう、寝よう。。。。。っと。。。。






忘れる所でした!!

前記事の答えは!!
”75”でした!!

”12”でエントリーの

だいくみやさん!!

当選おめでとうござます


でも、これを送って、、、「送料出せ!」とは、、、言いにくい。。(笑

・・・本音で必要なら、ゲスブへ内緒で、、、、、、(爆













関連記事

悩む・・・・。



悩む・・・・。












有名な映画、”ローマの休日”

でも、歳をとってお婆ちゃんになったら、、





”ローバの休日”・・・・(老婆の休日)

に、なってしまうのだろか?????




さて、・・・・・前記事でご紹介した。

”クライスラー:CE-1acⅡ”ですが、、、、

〉置き場所が無いので、「ご入用の方に差し上げて下さい!!」

〉と、”スピーカーおたくさん”からの、伝言です!!(笑

〉アイデンの12cmだけでも使えますので、送料を負担しても良いと言う方は

〉連絡下さい。。


このような事を小さく書かせて頂いた所、、

意外と若干ではありますが、、、、引き合いを頂きました。。。m(_ _)m

少し詳しいジャンク具合を掲載して、、、、、

合わせて、ご入用の方を募集いたしたく、、、、

・・・・・・・・最後に、問題付きです!!


まずは、サランネットがありません!

サランネット止める”ホック”も無い!

さらに、オリジナルには、
金属製の枠が付いていましたが、
それもありません!!

あるのは、ウーハーの保護ネットだけ



そして、アイデン製スコーカーは、

ビクター向けのOEM品に載せ替え!

しかも、センターキャップは、

”皺だらけ”・・・・さらに!!

コーン紙は”着色”してます!!


そしてさらに!!・・・エッジに穴が開いていたので、ボンドで塞いだり、、
・・・ダンプ剤を塗ったりと、、、よたよたです。。。。

ツィーターは、テクニクス:5HH17の”フェライト版”(廉価版)です!!




突板には、、、


こんなキズ









こんなキズ










こんなキズ や 汚れが

そのまま!!




スコーカー(アイデン:OEM品)だけ外して送ることも
出来ますが、先の説明にもありますように、
フルレンジで使うには、エッジの劣化が激しいです!!

ですので、期待なさらないで下さい!!


それでも使って見たい方は、、、、

送料着払い(ヤマト宅急便160サイズ?2個口)で

お送り致します。。。。・・・・・福島県からの発送です。。。。


・・・・・・・それでは問題です!!


2703の後に続く”2桁の数字”
当てて下さい!!

一番近い方を当選と致します!!
・・(内数の方優先です)・・


”ヒントは!!”
”00~50”ではありません!!



”締め切り日は、28日(金)の午後11時までといたします。

また、発送にあたって、、、、

”梱包材探し”から初めますので、発送日が遅くなります!!(ご了承を!)




なんか届いた!!(笑

関連記事

満身創痍

遅い時間となってしまいました。。。。。。。m(_ _)m

毎日、皆さんのブログを読み逃げ、、、、元気のお裾分けを頂きながら。。。

・・・・今日も1日、、、なんとか乗り切りました。。。。ありがとう御座います。。




どうやら、明日から3連休がとれるらしい。。。。。。

3月も後半、、、、、年度末は年末以上に気ぜわしいのは、自分だけでは無いはず。


今期の振り返りと来期の計画

・・・毎年繰り返されることではありますが、異動から初めての自部門となると、

・・・初めての課題が山積しているのは当たり前か???

さて、振り返り結果も悪ければ計画も課題だらけ、、、、、まさしく、”満身創痍”

気晴らしに、飲み会の参加して、1次会で帰って来ても、

・・・仏頂面を見て、現実に呼び戻される。

果たして、夢見る明日は、何があるのか??

何をハゲ身に明日を待てば良いのか????







数ヶ月前のことでした、、、、

”スピーカーを沢山”持っている、”スピーカーおたくさん”が、

「お世話になったお礼です」と言って、とあるジャンクスピーカーを

プレゼントしてくれました。


それは、今までの何度もヤフオクで

敗退し続けた、、、

クライスラー:CE-1acⅡでした!!

スコーカー12cmには、アイデンの

フルレンジを装着して、ツィーターは

テクニクスの5HH17型を装着!!


一度は使って見たいものの、

その隠れた人気故に、


 極少小遣い親父には”高値の華”

でした。


そして、プレゼントされたCE-1acⅡは


スピーカーおたくさんがヤフオクで

落札したものだったのですが、、、、

”片方の音が小さい”と言う、

難病を抱えていたのです。。。。


視聴して、、確かに、、違和感が、、


早速開腹、、、、


まず、エッジが固まっていた、
スコーカーを手持ちのアイデン製
ビクターへのOEM供給品に交換、、
これは、エッジの調整を済ませております。




続いて、ツィーターですが、、、

特に異常はありませんでした。。

ただし、テクニクスの5HH17ではなく、

同形状の”フェライトマグネット型”

つまり、”廉価品”でしょうか??



困ったのは、ウーハーでした。。。。

なんと、片方がのボイスコイルが
”レアショート”状態でした。

全バラして、ボイスコイルを修復する
手段もありますが、その成功確率は
あまりに低い気がしました。。





その他、ネットワークを観察、、、
あまりに”プアな素材”、、、、

クライスラーは元からキャビネットが
得意なメーカーですが、
スピーカーシステムとして、ユニットは
全てOEM供給を受けていたのか??
・・・システムとしてのまとめは苦手?
当然、ネットワークも・・・・・??



ここは、手持ちのコンデンサを使って

ウーハーのハイカット:800HZ
スコーカーのローカット:800Hz
ツィーターのローカット:10KHz

いずれもー6dB/octへと改造、、、

スコーカーのハイカットはしていません



しかし、、、ウーハーのボイスコイルのレアショートを修理する手間と成功確率を

考えると、、、、、、、、結局、”そのまま保管”したのです。。。





そして、先日、久々に訪れた師匠宅、、、、その”CE-1acⅡ”の話をした所、、

「クライスラーの30cmならあるよ!!」・・・・・「持ってく??」



こうして、師匠から頂いた       

クライスラー30cmウーハーは、

”CE-2”用のウーハーでした。


CE-2は中高音の2個のホーンを    
装備した、本格的3Way型です。



そして、CE-1acⅡよりも1世代前の

CE-1acと同じ世代です。

よって、エッジが大きく異なり、

(ロール型→コルゲーション(波)型)

となっております。

  



その他に微細なへ変更はあるのです

が、同じ密閉型用のウーハーとして、

十分変更出来ると感じました!!






こうして、スピーカーおたくさんと師匠のご好意で、

”慢心創痍”だった、クライスラー:CE-1acⅡが、蘇りました!!



勿論、厳密に言えば、
CE-1acⅠとCE-1acⅡの
合いの子みたいですが・・・・

その特徴のほとんどが、、、

アイデン製の12cmフルレンジが

支配していると感じます!!



充実の中音、

刻む高音、

伸びる低音、

ネットワークの大胆な変更も

大きく作用しています!!





見かけは、汚い古ぼけた”満身創痍”のスピーカーではありますが、

沢山方々のご好意で蘇った、

古き良き、”オーディオ全盛時代”にタイムスリップ出来る”良機”(名機とは言えない)

では、ないかと!!!・・・・すぐに壊れそうですが、、、(笑





と言う、私も満身創痍・・・・・壊れないように踏ん張ります。。。








置き場所が無いので、「ご入用の方に差し上げて下さい!!」

と、”スピーカーおたくさん”からの、伝言です!!(笑

アイデンの12cmだけでも使えますので、送料を負担しても良いと言う方は

連絡下さい。。


関連記事

心多きダメ親父・・・。

 豊富な探究心 = 物欲の塊 = 心多きダメ親父

  と書きましたが、大きく違う、その人間性

差し詰め、私は、一番最後の、”心多きダメ親父”に相当するようです、、、、。


今日は、それを立証する、お恥ずかしい話です。。。。。





毎週1回程度の記事更新ですが、忙しいお仕事の合間に御自宅で、

ゆっくりと音楽とオーディオを楽しんでおられるvabit教授、、、、。


そして、月に一度、音楽仲間と一緒に、(多分)超高級ホテル(多分)貸し切り

開催される、”音楽会”が紹介されております。




その音楽会で使用されている機器たちは、全て持ち込みで、すべての機器に

vabit教授の魔法のチューニングが施されているようなのです。


私は、vabit教授が選ぶ機器たちが気になってしかたありません!!

それらが欲しくて、”毎夜毎夜ヤフオクと睨めっこ!”(笑

そして、目をつけたのが、、、

vabit教授が音楽会用で使用しているプリメインアンプ

harman/kardon PM645vxi





そして、このアンプ名で検索したら!!

富山県に在住の、世界的に有名なオーディオ研究家である”だいくみや”先生が、

高校生の時、初めて心奪われて、バイト代をつぎ込んで買ったアンプが

”このハーマン”だったとのこと!!・・・最高に期待出来るアンプです!!(何を?







やっと、お小遣いで買える値段で発見!!・・1500円のスタート価格で落札!!



それは、見るも無残に薄汚れ、、、

”右からの音が小さいです”と言う

ジャンク品でした。。。。。

でも何故か、安いと、ポチしてしまう。


心多きダメ親父・・・・



届いたアンプを確認した所、

”左からの音が小さい??”

ダメ親父に直せるだろうか??


バランスヴォリュームは左に写真の様

になっていました。


基本的にバランスヴォリュームは、
センターで使用するということを
思い出したので、センターにしたら、

両チャンネルから”普通に音が出た”

・・・これでも”立派な修理”だ!!

と、ダメ親父は喜んだのです。。





ところが、喜んだのもつかの間!!

メインVR右下の”MM / MC”の

切り替えボタンが

陥没したまま出てきません!!


仕方なく”開腹”して、中を見ると!!



SWのシャフトが位置出し穴から
外れていました。。。。

これを元に戻すと、、、、、
直りました。(笑

・・・これでも”立派な修理”だ!!

と、ダメ親父は喜んだのです。。



こうして、人様が使っているから、自分も使ってみたいと言う

豊富な探究心 = 物欲の塊 = 心多きダメ親父

を満たしているのです。




更に続けて、、、、、ハードオフでの出来事、、、、


ケンウッド:DP-1001

一見、”ただのミニコン”ですが、

フィリップスの”DAC7”搭載機器で

ヤフオクでも結構なお値段で

落札されます!!



ジャンクで売っていましたが、

”音出ますが、振動に弱いです”

・・そうなんですか??!!

と、チェックコーナーで確認すると!!

全く問題なく”再生してます。

1,575円に納得して購入!!


そして、「DAC7の音が聴きたい!!」と言う

豊富な探究心 = 物欲の塊 = 心多きダメ親父

は、満たされた気持ちになった!!

はずですが、、、、、


愚宅には、以前ヤフオクで買った、

”全く同じDP-1001”がすでに、、

大活躍しているのです!!


つまり、同じ物を持っているのが

分かっているのに、つい買ってしまう、


豊富な探究心 = 物欲の塊 = 心多きダメ親父

なのです。。。。。(涙


なんだかんだと集まってしまった、ジャンク達ですが、、、

これも何かの縁と割り切って、、、

次回から気をつけようと(毎回)注意するよう自分に言い聞かせ。。









綺麗に仕上げた、ジャンク達の美声を聞きながら、


「オーディオってなんて楽しいんだろう!」

などと感じる私は、いつまでたっても、

豊富な探究心 = 物欲の塊 = 心多きダメ親父

なのでしょうね・・・・・・・。


さて?・・・・皆さんは、探究心・物欲・ダメ親父・???

尋ねるまでもなく・・・・・・ですね!!






関連記事

考えました・・・。

先々月のことですが、、、


紗理ちゃんを目当てに、

無料コンサートへ行って来ました!!


全部で、3組のコンサートです!!

”宮田”(クレイジーケン・バンド見たい

”JAJA”(ソプラノSAX・マルタ見たい)




会場は、ウルトラマンの生みの親!

円谷英二さんの故郷!!

須賀川市にある、”福島空港”の

ロビーです!!




会場のロビーにも、ウルトラマンや

宿敵!ゴモラが鎮座しております!

*後に、このゴモラによって、

・・助けられるとは、、、、。





”宮田”の演奏が始まりました!

私は、満員の席の横、、、

この写真を撮っている位置で、

立ち見です!!

ゴモラが右に写っていますが、

PAスピーカーはゴモラの奥になります




そして、”JAJA”の演奏、、、、


実は、”宮田””JAJA”ともに、

”演奏は楽しく聴けました!”

ところが、それらの

”PAが酷い!”


PAのミキサーのいる位置は、

ステージに向かって、”左手奥”

演奏開始前には、”入念に音合せ”

していたはず!!

ところが!!!



”PAスピーカー(エレクトロ・ボイス)が悲鳴をあげて”・・・・ビビリ音だらけ!!

・・・・私は、立ち見の有利性で、、、、ゴモラに隠れて”直撃を避けました!”・・・・

観客の皆さん・・・特に子供達は、、、、”耳を塞いでいます!”

・・・演奏者には大変失礼な姿ですが、、、、仕方ない。。。。。




そして、お目当ての紗理ちゃん登場!

その前に、、、何人かの観客が、

お帰りになりました。。。。

頭が痛くなったのでしょうね。。。

・・・爆音に、、、疲れて、、、。




紗理ちゃんの美しさは、

お声やお顔だけではありません!!

ステージへ行く途中、、、

私の横を歩いていったのですが、

その”御御足の美しさ”に見とれて

しまいました!!

じゃなくて、、、、PAの音ですが、、、

”なんと!!・・・エレボイのボイスコイルが擦っております!!”

紗理ちゃんの歌は、ピアノ・ベース・ボーカルのトリオで”しっとり”とした曲ばかり、

それまでの爆音では、気が付かなかった”ボイスコイルの擦れ音”が、

あからさまになりました!!

PAのミキサーと思われる方が、、、、エレボイに近づき確かめます。。。。

が!!!!・・・・・・・・音量を下げるしか手段がありません!!


・・・・・”はっきり言って、、、、、、、”バカじゃやない!!”

・・・・・怒りが込み上げて来ました!!

・・・・・それまで、”爆音”を創りだして、、、、観客を不愉快にして!!

・・・・・最大の見せ場(聴かせ所)では、、、、、故障で、”ビビリ音!”

紗理ちゃん他、出演者の方々にも失礼千万!!

カンカンに怒った私は!!!

・・・無料だと言うことを思い出して、黙って帰りました。。。。。。(涙
   (最後まで聴きましたよ)




そして、”考えました”・・・・・

生演奏が最高の音質だと信じていますが、PAを通すとそうとも言えない。

皆さんが求める”イイ音”が、人それぞれ違うのは、当たり前ですが、、、

生演奏が、”イイ音じゃない”となると、、、、、、

私が求める”イイ音”はナニを基準にすれば良いのか???

皆さんは、”どのようにお考えですか?”



困りました、、、、”また眠れなくなっちゃう”(笑
















ついでに、、、、、福島空港に仕舞ってある、、、愚宅の専用セスナとヘリ

・・・・たった3機しかありませんが、、、どれも元気でした!!




と言える、”大金持ち”になった、”夢を見ました!”(笑






関連記事

駆け抜ける!!!・・”お宝!”




灯りを点けましょぼんぼりに~♪

♪お花をあげましょ桃の花~♪

♪5人囃子の笛太鼓~♪

♪今日は、楽しい~♪






ひまな釣り!


皆様には、大変ご無礼をいたしまして、申し訳けありません。

楽しいブログを毎日読ませて頂きながら、、、、ほとんどコメントも入れず、

読み逃げしておりました。m(_ _)m

そして、愚ブログ「あの頃のステレオ」も更新期間が長く、、

気力減退・体力衰退、、、、

でも、”しっかりとオーディオ遊び”を出来るところまで回復いたしました。

ひとえに皆様のブログのお陰と心より感謝申し上げます。m(_ _)m





さて!、お預かりした、”お宝!”・・・・JBL:LE8Tですが、


ご覧のように、ウレタン・エッジが、

ボロボロと崩れています。

ウレタン・エッジの宿命で、

加水分解によって、10年もすると

このように崩れてしまします。




今回は、”やわらかい”ウレタンエッジ
に貼り替えて欲しいとのオーダーで、

”スピーカーをたくさん”もってる、
”スピーカーおたくさん”にお願いして
”ノースウエスト・トレーディング製”の
エッジを買って頂きました。

何故か?・・・”4枚”届いた??
・・・失敗した時の交換用か??(笑




エッジ交換の際に、
一番大切なことは!!

”古いエッジを綺麗に取り去る”

フレーム側は、マイナス・ドライバーで
ガリガリ削ります。
ボンドカス除去には、シンナーを   使うこともありますが、         

絶対にコーン紙に付けないように!!





難しいのは、コーン紙側!!

ウレタンエッジのカスは、指や
カッターナイフの背の部分などで、
カリカリと削り取れますが、

”ボンドカス”が取れにくいのです!





コーン紙への悪影響がありますので

”シンナーは使えません!”

ニッパーや爪切りなども使い、    丹念に少しづつ切り取ります。

焦らず、”ゆっくり”削りましょう。

後のボンド塗りで格段に差がでます。




エッジは、コーン紙側から貼ります。

説明書には、フレーム側から貼るようにかいてありますが、今までの経験でコーン紙側からしか貼ったことが   ありません。

エッジ及びコーン紙にも必要部分に
まんべんなく、付属の”専用ボンド”を塗ります。





ボンドを塗るための、付属の筆先が
硬すぎるので、柔らかい筆先の     ”平筆”幅違いを3種類ほど、
100円ショップなどで買い求めて
置きます。

ボンを付ける場所の幅に合わせて 使い分けると便利です。

そして、一段落、、、”乾燥中”です。


・・・・貼り付けた後に、大切なことは、コーン紙とエッジの接着部分を、

・・・・”少しづつ指で押さえてしっかり馴染ませる”ことです。






ボンドを小分けして、”粘度調整”   (水で薄める)したりすることもできるので、小さな容器があると便利です。
夏場はボンド乾燥も早いです。

他に、固く絞った雑巾
余計なところに付いたボンドを拭き取るのに使います。
・・・そして、乾いた雑巾で水分を拭き取る。


コーン紙側のボンドが、”白→透明”となったら、(30分から1時間程度)、


エッジの端っこを捲りながら、
フレーム側にボンドを塗ります。

そして一周塗り終わったら、
センターキャップ外側を5本指で
軽くおさて、
”ボイスコイルに接触しないか?”
確認します。



触っている感触があったら、”コーン紙を持ち上げ”再度位置出し。。。。

最後に、ゴムリング(あれば)貼り付けます。

コレで完成、、、、、乾燥を待つだけです。




オーナーにお返しする前に、
最後の確認!!

軽く音を出します。。。

”ボイスコイルが触っていないか?”

一番わかりやすいのでは、
”20HZ~20KHz”のスイープを
かけることです。



BOXに取り付けた、コーラル:8F-60と比べると、8F-60が一回り大きいのが良く分かります。

8F-60のクリーム色のエッジは、
初期のLE8Tの”ランサロイ・エッジ”の
色によく似ています。

ボイスコイルへ繋がる”2本の黒い線”
が見えないのも初期型LE8Tと同じです。(笑


ちょっとだけ、ナット・キング・コールを
聴いてみました。

男性ボーカルの再生は、
非常に厄介です。

中低音に切れがないと、
人間とは思えない”巨大口”に
なってしまいますが、LE8Tは辛い
ところでしょうね。

この後、オーナー宅へお持ちいたしました。

交換費用は、エッジ代(ボンド・筆付き)で、”2,980円”(+送料240円)で
済みました。

エッジがボロボロなユニットがあったら是非、貼り替えて蘇らせて下さい。



あっという間の出来事、、、、、いずれはLE8Tのオーナーになって

じっくり聴きたいところですが、、、、、お小遣いが、、、、(笑





関連記事

プロフィール

プリウス1

Author:プリウス1
お役に立てないステレオの思い出話ですが、コメント大歓迎です!!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR