緊急企画!!

訳あって、緊急企画!!・・・・・・久々の”スピーカー紹介”となります。


あれは、2年と10ヶ月ほど前、

”3・11東日本大震災”

写真のスピーカーは、

大きな被害を受けました。。


”JBL:4312SX

老舗が放った、新世代JBL!




地震の傷跡・・その1

サランネットに”1.5cm”の

長穴が空いてしまいました。


さて?・・・・おとへの影響は?



4312SXは、2000年時点で、

¥115,000(1台)

・・(オーディオの足跡より)・・




そして、その容共は、、、、

”4312伝統の3Way”

ホワイトコーンのウーハー

・・・2213H(30cm)・・・

スコーカーとツィーターは、

ピュアチタン振動板を採用、、

中域の充実を図っているのか



地震の傷跡・・その2

ウーハーコーンから

エッジにかけて、、

約7.5cmに渡り、、

V字型の亀裂が!!

・・(ボンド補修済)・・



クローズアップ写真では、

痛々しい傷跡が分かります


(上の写真と比べて下さい)




もう片方は、、、

サランネットも合わせて、、

全くの無傷、、、

両方共、突板仕上げに傷なし

・・・勿論小傷はあります・・・





今回、初めて聴いた4312SX

今まで聴いた4312シリーズと

明らかに違うのは、、、

”その繊細な中高音”です、、。

まるで、、、

”JBLがヨーロッパモデル”

を設計したかのように、、、



”ジャズ専用”を返上するような

鳴りっぷりには驚きました!!

ピュアチタンのスコーカーが

その味わいに大きく影響して

いるのは、、、

一聴で気が付きます!!





この音を聴いて、、、


”ジャズ時々クラシック”

そんな使い方を思いました。

特に、”艶々の女性ボーカル”

に、ぴったりか?!!



引き締まった低音は、、、

4312シリーズの、、

バフバフバスレフとは、ひと味

違います!!


ウーハー亀裂を気にしないで、十分実用になり、楽しめました。。。。

中型JBLとしては、、、、新鋭のサウンドかも知れません。。。






ここから下は、、、、、、”4312SX”をお探しだった方のみ、お読み下さい。。。



こんな、”4312SX"ですが、、、

現オーナーは、次のスピーカーの購入資金の一部にするために、手放すそうです。

気になる方は、希望価格を内緒にてお知らせ下さい。。。。

コメント及びゲストブックどちらからでもOKです。。

・・・コメントには、メルアドもお願いします・・・


送料は、クロネコ宅急便2個口で着払いとなりますので、

出来れば、手渡しだと送料が浮きますね!!








関連記事
スポンサーサイト



もはや、これまで、、、。

無念です、、。

ブログ記事を投稿したくても、、、、

ついに、、、ネタ切れ、、、

もはや、これまで、、、、。


そう思いながらも、皆さんからのコメントが読みたくて、、、。


他愛無い、愚部屋の飾り棚を、、お題にして、、、

いじり倒して頂ければと、恥を忍んで、、、写真掲載いたします。


まずは、CDラックを、、

元は、扉付き本棚ですが、

棚を追加して、CDラックとして

使用しております。

古い本棚です。
戦前の日本製と思われます。

右には、家内の若いころの
写真などを、、、。





最上段には、

家内の若い頃の写真集や、

”Wide Range”クラブの

新年会の記念写真などが、、

ニッパー君の絵画の縮小絵も




そして、内部1段目と2段目、


CDがギッシリ!!

ミニカーとボートは、、、、
”007”に登場した、、
スーパーカーです!!

2段目には、”思い出の
腕時計”を飾っております。




3段目と4段目も、CDが、、、。

ミニカーは同じく
”007”のスーパーカーで、
白のオープンカーは、、、
”TOYOTA:2000GT”ですよ!

ちびニッパー君3匹!!

”TAE BER”のマッチ、、
世界一美味しいオンザロック”・・が飲めるお店(個人評価)





続いて、飾り棚、、、

これも本来は戦前の本棚と
思われます。

恐らくガラスは、透明ガラスに交換されているのでしょうね!

フルレンジやツィーターを
飾って、、、、

他に小物雑貨などを、、、



1段目から、適当な配置!

”サトちゃん”(象)は、
古いものだとお値打ちです!

戦車のミニチュア!!

鬼太郎のミニチュア!!

ビクター・ニッパー君の
プレート!!

左奥は、”テクニクス:
・・・5HH17”(初代!)


2段目、、、

各社のスピーカー付属の
プレート!!

右恥の2冊の本は、、
愛読書、オーディオバイブル!
池田 圭さん執筆の!!
”音の夕映え”
”盤塵集”

”激レア!”トリス人形!!


3段目、、、。

鉄瓶、急須!!
・・H/Oで、525円で買えた!

左の”ナショナル・坊や!”
・・幼いころは”沢山いた!”

いつの間にか一人、、、
また揃えたいのですが、、
・・ものすごい人気で、
買えません。

ケロちゃんも意外な人気が!


古いレコードラック、SP用か?

古い電気スタンド、、

古いラジヲ、、

古い書類入れ、、

古く見える、扇風機、、

ラックにお中には、
フルレンジとツィーターを、、




先ほど紹介した腕時計です、
左から、、
亡き祖父が、倒れた時にして
いた、形見の時計、
・・今はカバーが割れて使っていません。
2番め、、
小学校5年生の時、父が、、、”勤続10周年記念”で、
会社から頂いた物ですが、
以来私が使っていました、、
カレンダー部分の飾り枠が
外れて、使っていません。

3番目、、
自分が、”勤続10数年記念”で、会社から頂いたものです。
・・本来ヨーロッパのお客様にプレゼントしたものですが、、
・・余ったので、、、、頂けました!!(笑

右端、、、
先日、師匠宅へ遊びに行った時、、、私の”500円の腕時計”を見て、、
・・「これあげるよ!!」・・・って!!

・・・オールド”ウォルサム”のレストア品を頂きました!!(大幸

亡き祖父の形見と父の勤続10執念記念品も修理したいのですが、、
・・なにぶん、古い手巻き式、、、修理してもらえるお店があるか、、、??



以上!!

”いじり所いっぱい!”の、愚部屋飾り棚のご紹介でした!!

遠慮無く”いじり倒して”下さい!!(笑



以下に例題がついてます!!・・・ご参考に!!(笑








関連記事

ダメな奴ほど、、。

昨日の土曜日は失禁日でした。

でも、約1/3の従業員は、”記念日休暇”(自分で好きな日に休んで良い)を

取得して、お休み。

私なんぞ・・・・・・”牛前・牛後とも、しっかり会議を入れられて”(陰毛か?)

でも、御役に立てない、ダメな奴ほど、頭数を揃えるには、

お見合いの仕事なのです。。。



ダメな奴と言えば、、、、、、またしても皆さんに、お侘び寂びしなくては、、、

ジャンク遊びは自祝すると言っておきながら、、、

熱かった(漏らった)ジャンクで遊んでいました。。。。


そして、、”再髪病”・・・・・ついに、”ヤフオクでジャンクを楽札”

・・・皆様方への、おにぎり行為です。。。m(_ _)m



どうして、、、ジャンクを勝手に買ってしまったのでしょうか??

・・・・・・・・・・・・・・・それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


通商:”ロクハン”と呼ばれる

650ccの4亀頭円陣を搭載した

あの名器!!

ダイヤトーン:P610のライバル

パイオニア:PE-16!!!


ではないですが、、、、

1,900円と言う破格のお値段で

落札出来たのは、、、

このコーン紙のまだらな日焼けで

見っともないからでしょうか??



そこで取り出したのは、
以前から愛用している、

”ファンテック製白髪染め”

白髪だって染めれば立派な、
髪の毛です。

それに染める髪の毛があるだけで
羨ましい。



どうでしょうか??

このコーン紙染は、色ムラになりにくいので、安心して使えます。

1本400円ですが、
38cmウーハー2本を染めることが
出来るようです。




こうして、見栄えも回復して、
平面バッフルに取り付け、

早速視聴!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんだか、冴えません。。。。

実はこれ、フェライトマグネットの
”そっくりさん”なのです。。



本物は、”アルニコ・マグネット”
ジャンクでも、、1万円オーバーで
とても手が出ません。。

でも、このフェライトでも、、、、
暫し聴いていると、、、

それなりに片鱗が見えてきました。

春になったら”箱”に入れて見たい!







続いて、むちゃくちゃ古い、
フォノイコライザー、、、

パイオニア:STP-2

トランジスタには、ゲルマニウムが
使われているのです!!





vabit教授の、これのフルチューン  記事を見て以来、
ずっと欲しかったのですが
なかなか見つけることが
出来なかったのです。

”片chノイズあり”でしたので、
1600円で楽札出来ました。





でも、トランジスタが壊れていたら、、

vabit教授に代替品が入手可能なことを教えて頂きました!!

動作確認すると、、”両chノイズ”
が出てました!!

結局、電解コン全部交換、、
・・左右chで違っていた積層コンをマイラコンに揃え、、完成!!


早速、TU-875のAUX端子へ

ないで視聴・・・・・・・・・・・・・・・。

まるで、ラジカセのような、

詰まった音。。。。

やはり、vabit教授のようにチューンアップしないとダメなのか??



それは、、取り越し苦労でした。。。

数時間聴くうちに、、、

しっかりとした骨格が見える、

骨太で伸びのある音に変わりました!

想像以上に使えます!!



こうして、ヤフオクでのジャンク漁りも再発病してしまいました。

ダメな奴ほど、、、ダメな物を欲しがるようで御座います。。。


今日一日だけの休暇・・・・・どんな出会い(ジャンク)があるのか??

のんびり楽しみたいと思います。。。






関連記事

じゃじゃ馬ならし

新書庫、”お宅訪問シリーズ”・・・・・・・

それは、人様々なオーディオライフを、その方のお宅へお邪魔して、

”人生”ならぬ”音生”を聞いて見ようと言う、、、”画期的、興味本位”の企画である。


従って、、、、、いつもの”親父ギャグ”は、一切封印!!!

・・・(コメントからの親父ギャグは、ウエルカム!)・・・


勿論、訪問先のマニアの方には、、、承認済です!!


たくさんのコメントは、訪問先のマニアの方へも届きます!!






第一回、、、、、”じゃじゃ馬ならし”



今から35年前の出来事です。

当時、東京でアパート住まいの、
オーナーは、、、、

日曜日となると、秋葉原のオーディオをショップを巡り歩き、、、、

大好きなJazzを気持ちよく聴ける
スピーカーを探し歩いていたそうです。





そして、見つけ出したのは、、

”ALTEC:604E(612箱)”

「これを買おう!」

その夢が実現する寸前!!

・・・(頭金が貯まった頃)・・・・

雑誌で読んだ、、、とある記事、、。

’78年7月発行、、、スイングジャーナル

菅野 沖彦氏の”ALTEC:A-7X”のレポート

前略
 劇場用スピーカーにもかかわらず、日本においては多くの音楽ファンが
アルテックのA7の音のよさを評価して、あえて趣味の対象として使っているのは承知の通り。

こういうスピーカーを現時点のテクノロジーでもう一回洗い直そうということを、
アルテック社はやったわけで、A7Xは何十年来のA7シリーズを現代のスピーカー・エンジニアリンクに
よって、基本的な設計をそのままにしてこれを洗練させたものである。

 アメリカにおいては、これが家庭に入って趣味の対象として使われているというケースは、
非常にまれだが、このことは、日本人の耳の洗練さと、それから、ものの本質を見極める
マニアの高い眼力と情熱を物語っているのかもしれない。
後略


今回のオーナーS藤さんは、この記事を読んで、予定変更!!急遽!!

”ALTEC:A-7X”の購入に切り替えたそうです!!・・・運命の始まりです。


とは言え、、、まだまだ就職したばかりの経済力、アパート暮らしに変わりなく、、


大型スピーカーを狭小住宅で
鳴らしこむ・・・・・

その苦労は、毎日続いたそうです。


毎日毎日、、、創意工夫の日々、、、

”じゃじゃ馬”と思われた”A-7X”は、
・・・本来劇場用です・・・




その後、、、実家のある福島県へ戻られても、、、、7畳のオーディオ部屋


その努力は、今なお”毎夜”続き、、

ドライブするアンプ・・・”300BーPP"
の真空管は、、、

ピアノ線で浮かせ、”半田付け”
放熱や共振を嫌う・・・・。

これらの改造は、”S藤氏の耳”により
慎重に調整されている。。。


壁に貼られた、
無数の”セラミックシート”・・・・

部屋の共振とは別に、中高音の響き
の調整か??

同様に、スピーカー・アンプなどへも、

微細な音の変化を
”自分の耳で確かめて”・・・



その努力の跡は、

部屋中に溢れ、、、

出てくる音が、、、

実に落ち着いている。。。


一見”乱雑”に見えても、

”実は訳あり”・・・そんなシステム




(A-7系については、若いころあちこちで聞いたことがありますが、

・・・・・これほど、 ジェントルなサウンドにまとめ上げておられるのは、

・・・・・初めて聴きました。)



そんな、、S藤氏の確かな耳は、、、

”きっちりと通うコンサート”で、
養われております。。。。


再生音に求めるもの!!
・・・・・”生演奏”・・・・・

オーディオの楽しみの代表ですね。。



・・・・・・「明日は、どんな音に出会えるだろうか??」・・・・・・


そう呟くS藤さんの見る方向には、、、

目の前に立ち、、、

ミュート・トランペットを奏でる、、

マイルスが、見えているようでした。。





若いころ憧れて、、、無理して月賦払いで買ったスピーカーを

35年の歳月をかけ、、、毎日、調整、、、、、

そして、、、、その微細な進化を日々楽しんでおられる。。。

まさしく!!・・・・”日進月歩”な、、、サウンドでした!!











関連記事

嘘つきをお許し下さい。

9連休が終わって出勤してみると、、、

フル充電したはずが、初日から電池切れ、、、

とにかく、、、長~い 5日間でした。


金曜日の夜に、新年会に誘われることもなく、、、

昨日の土曜日は、午前中の病院廻り、午後に会社の宿題をやっていたら、、

いつの間にやら・・・・・・居眠り。。。。。(今日こそは、、、)




話変わって、、、ここで皆さんへ、、、”お詫び”しなければなりません。

以前、”第二章、、、、終焉”にて、


報告した、”ジャンク遊びの自粛”ですが、、、、

実は、”嘘をついてしまいました”。。。。


言い訳になってしまいますが、、、

”スピーカーおたくさん”持ってる”スピーカーおたくさん”が、

「ジャンク整理するので、持って行きますよ。」・・・・と連絡が、、、

ジャンクとの決別のため、お断りしようかとも思ったのですが、、、

ジャンクの症状を聞くうちに、、、、可哀想になってしまい、、、、

「それじゃ、、、、持って来て下さい。。。」・・・・・・そう答えてしまったのです。



まずは、映写機で有名な、”ELMO”
(エルモ)のフルレンジ、、、

ヤフオクで買ったそうですが、
”錦糸線”が、根こそぎ取れていて、
修理しようとしたのか、、、、

コーン紙やダンパーに半田を充てた
焦げ跡で”小さな穴”が、
空いていたそうです。

・・・出品者の交渉するも、、、


結局返金されず。。。。

それが、あまりに不憫で、、、、

フィックスド・エッジの常識を破り、
エッジの切断、、、ダンパーの切断
やっと、ボイスコイルまで、たどり着きました。




不要なツィーターから、ボイスコイルの
一部を剥ぎ取り、
他の不要スピーカーから錦糸線を
切り取り、、

老眼には、かなりキツイ半田付け
となりましたが、
なんとか修理出来ました。




左の写真が、

ボイスコイルと錦糸線(細)を
半田接続したところです。

これをダンパーの焦げ跡の穴を利用し
ダンパーの裏へ通し、、、

そこから、錦糸線(太)を半田接続して
フレームのSP端子まで繋ぎました。


エッジ・ダンパーを接着して完成です。

ダンパーの接着には、”スーパーX”を
エッジの接着には、”ダンプ剤”にも
なる、接着剤を入手して、、、、
当然もうかたほうににも塗布して、
音質の差を最小限に。。。。

楽しい視聴には、レディ・デイの歌声を
・・充実した中音、、、最高です。

・・・こうして、苦労して修理した、”エルモ”から、”得るも”のがあったかどうか?(笑

・・・スピーカーおたくさんにお返しした時の、、、笑顔が、、、、印象的でした。。



まだあるのです。。

”ゼニス”・・・米国のメーカーですが、
あまり耳にする機会は少ないかと、、。

16cmフルレンジですが、
超小型アルニコ・マグネットに、
ダブルコーン・・・
波型のフィックスドエッジは、幅広く
本来は、ダンプ剤が塗布してあった
ようです。


ダブルコーンがなければ、
大きめのセンターキャップと合わせて
”まるでウーハー”のようです。

スピーカーおたくさんのはなしですと、

「無指向性スピーカーを落札したら、
 中にコレが入っていた。。。
 BOXは利用したが、ゼニスは、音が
 悪いので使えない」
とのことでした。



原因は、エッジに塗られていた、
ダンプ剤の硬化と思われましたので、
ブレーキフルードを薄く塗って、
一晩放置。

軟化したのを確認して、
4560型フロントホーンへ、、

エッジが柔らかくなって、、、
低音も出るようになっています。



ホーン効果で、中音にも張り出し感が
こうなってくると、似合いのツィーター
も欲しくなるほどです。。



こうして、ジャンク遊びを続けており、
どこが”自粛”しているのか??
実はこの他にもお遊びジャンクを頂いております。


第二章が終焉したとは言え、、、、、振りかかる火の粉(頂いたジャンク)は、

捨てる前に、”もう一働き”して欲しくて、、、、


・・・新年始まって間もない頃ではありますが、、、こんな”嘘つき”をお許し下さい。



実は。。。。この手の修理記事が、、、残っております。。。(笑




次に、頂いたジャンク・スピーカーは結構な大物で、、、

ヤフオクで狙ってはいたのですが、、なかなか”お安く”とは行かず、、

今回頂けたことが、嬉しくて、、、相当なボロですが、修理開始!!


あっ!”!・・・・仮面ライダーが始まったので、失礼します!!





関連記事

特別編・・三栄無線真空管アンプKIT回路図

三流師匠がお餅のお持ちの、”謎の真空管アンプ”で、

”夜も眠れないほど?”・・・・悩んでいるい様子です。。。



もしかしたら??・・・コレではないでしょうか???







間違っていたら、ごめんなさい!!

数十年前、シリーズで販売されていたのですが、、、、

12BH7による、プッシュプルで、”SA-520MkⅢ”と言う型番です。

他に6BX7シングルや6BQ5シングルもありました!!


これらのシリーズは、真空管もついて、穴あきシャーシも付いて、


”26,000円均一!”

と言うまごころ価格でした!!


私も買いたかったのですが、


作る自信が無くて、諦めました!!(笑

関連記事

105円

2014年、、、明けて、3日目の朝、、。

お屠蘇気分も抜ける頃ではないでしょうか??


今年も皆様とともに、楽しいオーディオ・ライフに出会えますように!!




28日から連休に入り、時間が許す限り、様々なレコード・CDを聴きまくっております。

「いずれ聴こう・・・」と買い集めていたのですが、、、

こういった大型連休でもないと、まとめて聴くことは困難ですね。




とは言っても、買い漁っていたのは、いつもの105円レコード、、、


こちらのグラモフォンレーベルは、
まとめて入荷しておりました。

すでに持っている楽曲を避け、
これだけ買っても、、

”945円”です。。財布に優しい。。

盤自体は、水洗いでホコリを落とすだけで、十分視聴に耐えられます。

グラモフォン・レーベルの録音は、刺激音がすくないので、学生時代からの
お気に入りです。


こちらは、コツコツ集めたジャズっぽい
レコード、どれも105円なのですが、
ジャズ関係は、入荷しても、
ほとんどが、”まともな中古盤”扱いで
840円~となります。
ちょっとした名盤となると、2,100円が多い!!

お店の方の見落とし品が105円となるのか?





そして昨日、今年初のH/O参りで、
発見したのが、この2枚!!

女性ボーカルが好きだった方が持ち込まれたようで、十数枚入荷した中から選びました。

左は、”ボサノバ”の
”アストラット・ジルベルト”

右は、”ポピュラー・ソング”の
”シルビー・バルタン”(星人ではない)




どちらも有名な歌手ですが、
レコードは初めて、、、
さて?・・・どんな歌が飛び出すか
楽しみです。。

そして、特に、、
”シルビー・バルタン”(星人ではない)
若いころの家内と”瓜二つ”
・・まるで双子の”ザ・ピーナッツ”のようにそっくり。。。



そんな中から、楽しみにしていた、
今年初のレコードは!!

愚宅のプレーヤーの中で、1番の音質
である、(当家比)

DP-80+ニート・オイルダンプ+DL103
の組み合わせにセットし!!




Deep in a Dreamさんから、
”クリスマス・プレゼント”で頂いた、、、

”オスカーピーターソン”の
”WE GET REQUESTS"の
手書き刻印の”オリジナル盤”です!

初レコード用に我慢しておりました!

圧倒的存在感に唖然としました!!


Deep in a Dreamさん、改らためまして、有難う御座いました!!m(_ _)m



様々な人生、、、、、

様々なお正月、、、、、

様々な2014年、、、、、

例え忙しくても、、、、

どんなに、嫌なことがあっても、、、



ちょっとした時間に家庭で楽しむ音楽、、、、

何よりも、ブログの向こう側の皆さんとの、他愛ない会話、、、、

・・・ほのぼのとした、、、言葉、、、大切にして生きて行きたいです。。。


関連記事

今年こそは!!

皆さん、、新年!!


”あっ毛増しておめでとう御座います!



皆様からの挨拶が、、このように聞える私は、、、(お世辞でも嬉しいのです)


皆様が、ハゲ増して(励まして)くれていると信じて疑いません!!





昨年中は、、ちっともお役に立て無い記事だかりでしたが、

今年こそは、お役に立てるように 真面目な記事 でガンバッテ参りますので!!

・・・本年も(コメントを)宜しくお願い致します・・・m(__)m

・・・目指せ!!・・・1記事、”100コメント!”


と!ここまでは2013年のご挨拶と変わりませんが!!
・・・新しいのを考えるのが面倒だったので、、、使い回しです。。。(笑



ところで皆さん、、、お正月と言えば!!


おせち料理ですね!!

例え美味しくなくても、「オシシイ!・おいしい!」と

褒めながら食べるのが、、”おせじ料理”ですね!!





大学が休みで実家に来ている、
親のすねを噛じる”寄生虫も帰省中”ですので、
家族揃ってお屠蘇を呑んでいると、、、、

気分が良くて”ついつい呑み過ぎ”ますね!!
これで、”酔いお年”が迎えられます!!



忘れちゃいけないのが、お餅ですよーー!!

でも、先ほど、年始挨拶に行った、会社の上司の

”持田さんは、餅出さん”かった!!(ケチ!



なんだ・かんだと、、”食べ過ぎ”て、救急車で運ばれないように!!

”NEW YEARなのに、入院やーー!!!”(ご注意を!!



・・・・・お正月の遊びで、大好きだったのは、、”凧揚げ”です!!


でも、埼玉県の、とある市内では、
凧揚げ禁止だそうです!!

”上尾市内では、凧揚げをしない”そうです!!(笑

(ホントかどうかは、east bredさんに聞きましょう。)




お正月の遊びは、日本だけでは無いそうです!

遠い異国の、、、、

”ジャカルタじゃ、カルタ”が流行っているそうです!!
(行ったこと無いので、真相は分かりません)






それから、”発毛ディ”には、昨晩から沢山の人々が

押しかけて、イライラするほど、

”ヤケに並んでいますが、やけにならんで”行儀よく

並びましょうね!






それでは皆さん!!

”新年は、良いことあるかもしんねん・・・と信念を持って頑張りましょうー!!”


コメント忘れずにーー!!(笑

関連記事

プロフィール

プリウス1

Author:プリウス1
お役に立てないステレオの思い出話ですが、コメント大歓迎です!!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR