出会いは、いつも突然に!!

それは、とある休日の出来事でした。。。


日常の人付き合いが苦手な私は、

会社の中はもとより、休日も独りで過ごす事が多いのです。


休日の孤独感を紛らわす、一つの方法として、若い頃使った手段、

それは、パチンコでした。

パチンコの発音方法は、人それぞれです、、

「パーチンコ」と言う人もいれば、

「パチウンコ」と言う人もいたり、、、

付かず離れずの距離感で、孤独感を紛らわしている時代がありました。



そして、先日、、、、無性に孤独感を感じ、?年ぶりにパチンコ店へ、

もとよりの引っ込み思案、、、ギャンブルの才能は持ってません。。


それより、”人生そのものがギャンブル”なのかも、、。


”1000円だけやって帰ろう”

そう決心して、最初の500円・・・・・

座ったのは、”海物語”と言う機種で、、

1/89の大当たり確立・・・・”甘デジ“台と言うそうです。




スタートして、数分後・・・・2回目のリーチが出ました、、、、。

すると、“マリンちゃん”の後ろから、、

数え切れない”赤い魚群”が現れたのです!!

”来た”・・・・・心の中で囁きました。。。


そして”大当たり”

そのご”連チャン”が細切れに、、

4連チャン・7連チャン・3連チャン

気が付けば、、大箱の2個と半分・・・

”ここでやめよう、、”

良い判断です。

一時間もしないで、”500円”が”5,000円”になりました!!(幸


パチンコ店を出る時、、自動ドアが開きます、、。

”天下を取った気分”でした。



車に乗ろうとすると、、、、”雀が数羽”遊んでいました。。。

”一句”・・・思い出しました。。

「雀の子、そこのけ、そこのけ・・・・・あそこの毛」


(さて?どこか間違ってるか?)




こうして、向かったのは、いつものH/Oでした。


いつもは、入店してすぐ、”105円レコード”を漁るのですが、、

その日は、“無視”・・・・持っているお小遣いが・・・”フッフッフ・・・”

一番奥の”ジャンクスピーカーコーナー”へ一直線!!

ふと、”足元から声が・・・・”

「おーい!・・・・おーい!・・・」・・・・・・か細い声です。。。

声の方を見ると、、、、



先日紹介した、

”ダイヤトーン:2S-208”が

呼んでいたのです!!


見た目は、”キズだらけの古いスピーカー”

ですが、異様なオーラは健在!!

プライスカードには、”音出ません”・・・31500円

「くっそー!!」・・・強気ですね
。。。

箱だけ使うことを考えると、、、、”P610”にもピッタリです!!(持って無いけど・・・)


”買おう!”

・・・・でも、パチンコで勝ったお金を合わせても、現金は足りません、、、、


しかし、その日は、パチンコで勝ったためか・・・

・・・・”カードがある”(使った事は無いのですが)

気が付くとレジの前、、、

若い店員が、、、

「サンゼンヒャクゴジュウエンになります・・・」

横から店長が、、、
「音がでないジャンク品ですので、返品・返金は出来ませんが・・・」

ん・・・・???

”3,150円”・・・って言ったぞ??

・・そうです、、、舞い上がった私は、31,500円だと読んだのですが、

実際は、”3,150円”でした!!

パチンコで勝った、、お金でも”御釣りがくるお値段!”

心の中は、有頂天の頂点に達しました!!




家に帰って、、、1台だけ部屋に入れて、

(狭いので2台は入らない)

裏に貼ってあるプレート

”R205型モニタースピーカ”

れっきとした”BTS規格品”です。。



”昭和39年12月”製造
・・私は、小学校2年生でした。・・・(笑


スピーカー端子もプロ仕様ですね。

二つの端子は内部で繋がっています。

ケーブルが、”ちゃっちい”です、

しかも”外れかかってる”


あとで思ったのですが、、、

”音出ません”だったのですが、

何の問題も無く”音が出ました“(幸

恐らく、ケーブルの付け根の

”接触不良”だったのか?・・・と。


いずれにしろ、

”今世紀最大のお宝”ゲット!!

それも”3,150円”で!!

しかも”パチンコの戦利金”(笑

・・・・さて、今日も休日です、、、、

私はこれから、、、”ナニ”をするでしょうか?(へへっ・・・)


関連記事
スポンサーサイト



イライラしないで、、お願いします。。。m(__)m

お約束の25日・・・・・待ちに待った、”お給料日”でしょうか?!!

・・・では無くて、、、、セレッション3のプレゼント当選者発表ですね!!


その前に!!


イライラしないで、、、お願いします。。。m(__)m

・・・・”AR-2aX”の修復状況の続きを報告いたします!!(笑






今日は、ネットワークと         アッテネーターです!

ツィーターとスコーカーの音が
出無い原因が
”ユニット本体では無い”となると!


俄然怪しくなってくるのは、、
”アッテネーターの接触不良”

では無いでしょうか??




アッテネーターの蓋が外れ無いように

”金具”をはめ込んでいるのですが、、

ここにも、”ゴム粘土”の共振止めが!!

右上のネットーワークの端にも見える

ゴム粘土!!・・・やはり共振止めか?



そして、蓋を開けた

アッテネーター!!

巻き線の低抗及び
摺動子も

”青錆”がビッチリ!!

これでは、、使い物になりませんね!



イライラしないで、、、お願いします。。。m(__)m

・・・もしかしたら、”お役に立てる“情報があるかも?!




新品が入手出来るはずも無く、、

登場したのは、2種のスプレー

左のCRC-5-56で錆を落とし、、

右のケイグを少量塗って、表面保護、、

仕方なく、、修理して再利用、、

でも、すぐにも同じ目に会いそうです。。

*CRC:5-56は、必ず”赤キャップ”の

”ゴムやプラスチックにも塗れる”タイプを

でないと、、後々、ヒビが入ります!!



修復後の内部写真を撮り忘れて、
検査風景です。。(笑


特別出演!!
100円コーナーで発見した、宇多田ヒカル
デビュー前の作品”Cubic U”
250円コーナーで発見した、”由紀さおり”
・・・ピンクマティーニの大ヒット作品!!



イライラしないで、、、お願いします。。。m(__)m

まだまだ・・・続きますが・・・・。





そーしているうちに、、、

アッテネーターのフタ押さえの金具が、

折れて仕舞った!!


仕方ないので、、、クリップを延ばし、、




似たような形に曲げ直して、、

代用品として、使いました!!




イライラしないで、お願いします。m(__)m


ここは、”プチ自慢話”なのです。。




驚いたのは、”ネットワーク”です!!

スコーカーには、”6μF”
ツィーターには、”4μF”
が直列に入っているのですが、、


樹脂で固めてあります!!

40年も前に”ネットワークの樹脂漬”
が採用されていたとは!!!


”触るな!”オーラが出ておりました!
・・よって、そのまま戻しました。。(笑

ビスはオリジナルを使います!!

”シンナーで汚れを落とし”
”CRC:5-56に漬けこみ”

十分滑り具合も新品(見たい)になった!


イライラしないで、お願いします。m(__)m

いずれにしろ、今日は完成しませんので、、、、。



”アメリカ製らしい”ところ発見しました!

ネームプレートです!!

左は、文字が彫り込まれておりますが、
右は、単なるペイント!!

大らかですね!!(笑
・・日本製じゃあり得ない!!


それでは、、、続きは次回以降と言うことで!!・・・ホントか??









そして!!・・・・お待ちかね?????

”10,000コメント突破記念プレゼント”

結果発表!!

この度も沢山のエントリーありがとう御座いました!!

それでは、、、正解のお写真を!!






正解は!!・・・・・”40”と言う事です!!

ピッタリの方はおりませんでしたが!

”37”でエントリーの”すなはま博士”が当選となります!!



すなはま博士!!・・・おめでとう御座います!!   

念のため送り先をゲスブへお願い致します!!



当選出来なかった皆様・・・

イライラしないで、お願いします。m(__)m

・・・次こそあなたが当選!!(しますように)・・・


次のプレゼント賞品は??

まだ決めておりません!!


関連記事

自己満足と煩悩と物欲と悪癖と醜態

ちょっとした気の緩みからか??

不覚にも”夏風邪”にかかってしまいました。

寒い冬には、風邪にもかからず乗り切っているのに、、、、。


・・・・つまり”バ○”と言う証明をしたのか?・・・・



完成と言う名の”自己満足”を得るために、

牛歩の歩みを続ける
”AR-2aX”の修復ですが、、、、


やっと、ユニット関係の修復へと

辿りつきました。。


ツィーターのリード線が断線してます。

断線箇所が、青緑色に腐食して、

いるのが見えるかと思いますが、



非常に細い、金糸線(網線)です、、。

老眼に鞭打ち、、、
やっとの思いで”半田付け”しました。

これは疲れますね。。。


そして、反対側ですが、、、、
やはり断線・・・・・



それも、金糸線では無くて、、、、

ボイスコイルリード線です。。。

さらに細いエナメル線、、、

エナメルを剥いで、、、

半田付け、、、




エクボのあった、ツィータードームは、、
アセテートテープを貼って引っぱり
出しました。

セロテープでも可能かとは思いますが、
アセテート(布)テープですと、
凹みの形状に合わせて密着して
貼りつけることが出来ますので、
直った形状がより正確になりますよ。




ウーハーのほうですが、
古いエッジをはぎ取り、、

さらに、古い塗料もマイナスドライバー
ではぎ取りました。

完了まで1時間もかかってしまい、、、

まさしく、”牛歩の歩み”です。。




新たに”艶消し黒”を塗って、、、

ここで大変な事に気が付きました!!

”エッジです!”

自作エッジだと、”ゴムエッジ”です。

ここは、オリジナルに近づけるため、 ウレタンエッジが必要です。。。

ここで一旦休止、、、、どのショップからエッジを購入するか???

・・・そして、安く無い、、、エッジの代金をどうやってねん出するか???(笑

すでに、寿命となった”AR-2aX”を修復して聴きたいと言う”煩悩”

まだまだ続いております。

・・・でも、これが楽しみの一つですので、イイのでは?と自分に言い聞かせ、、

・・・夢中になって修復しながら、”完成を想像”していると、ほほ笑みが、、、。





ところが!!

如何に自分と言う人間が、”物欲”の塊りであると言う現実に戻されました!!

とあるハード××に立ち寄った際、、、

とあるスピーカーを発見し、、、

大きさや起き場所も考えずに、、、

まるで夢遊病者のように、レジに並んでしまったようです。。。

気が付いた時には、、、、車の後部座席に、、、、正座する”とあるスピーカー”

こうなってしまうのは、、、、昔から持ってる、”悪癖”

自粛も出来ない浮気者、、、

それが、自分である・・・・この情け無さ、、、、、

賢明なる皆様に置かれまして、、、、このような”醜態”はあり得ないのでしょうね。。






でも、少しだけ弁明をさせて下さい。。。

この写真のスピーカーを発見して、、、

素通り出来る”ジャンクマニア”がこの世にいるでしょうか??


どうか、どうか、分ってやって下さい。。。。

どうか、どうか、見捨てない下さい。。こんな情け無い私を、、、。(涙



御意見をば、お聞かせ下さい。。。。m(__)m




関連記事

だんだん、面倒になって来た。。。

しかし、、自分でも不思議でしかたありません。。。

なんでまた、”ジャンク・スピーカー”を弄っているのか?

でも、それが楽しみで明日への活力なのです!!(笑


皆さんも、、ヘタにお小遣いを無駄使いするより、H/Oへ行って、、、

2,100円で、、、”AR-2aX”を見つけましょうーーー!!(または類似品)

暫くは(修復完了)、、楽しみが一杯ですよ!!


・・・(でも、直って暫く聴いていると飽きるかも)・・・



今日は、先日”スピーカーをたくさん”持ってる”スピーカーおたくさん”から

譲って頂いた、”AR-2aX”のBOXの修復です。。。



まずは、取り外したウーハーの穴、

グラスウールが、”びっちり!!”

でも、その挿入は、ノウハウが

あるようで、空気バネを上手く使う

技なのかも知れません。





大変だったのは、バッフル部分
でした。


サランネットが貼り付けられていた
ボンドカスを剥がし取り
、、、。


バッフル全体にサンドペーパーをかけて、出来るだけなだらかな表面へと、、。





普通はここで、再塗装ですが、、、

今回は、もう少しなだらかに
(見られる程度)に仕上げたかったので、

”との粉”を使って、凸凹を埋めて見ました!!





元がパーチクルボードですので、
鏡面は無理ですが、、、。



そして、”艶消し黒”を塗って仕上げです。。


前記事の写真と比べて頂ければ、

随分と”見られるように”なりました!!(幸

水性ペイントの”筆塗り”ですが、

艶消し黒は、ムラや筆後が目立たないので

失敗が無いのがイイですね!!




”楽笑”
だったのは、付き板部分!!

傷も少なく、軽くサンドパーパーをかけて、

ワトコオイル(ミディアムウォルナット)の

一回塗りで十分!!


こうして、BOX修復は完了しました!!

・・・ここまでは、最初見た時からも想定していたのですが、、、(涙





そして!!・・・・お待ちかね?????

”10,000コメント突破記念プレゼント”

行方不明だった”セレッション3”が発見されました!(笑




難点あり!

①、両方のツィーターに凹みがあります!!

②、サランネットがありません!!

・・・私の手づくりネットを付けますが、爪が無いので装着不可能です。


③、大問題!!・・・・中を改造してあります!!(爆

・・・・詳しくは下の記事をご覧下さい。。


http://blogs.yahoo.co.jp/puriusu18/11394328.html

その他は好調と思いますが、、、好みもあるので、、。





























では、問題です!!。。。。。”第一問”(笑

・・・・(以下はアマ二段逃げる算段さんから無断借用しました、密告しないでね!)

上写真の6桁数字の末尾2桁を当てて下さい

例えば00が正解だとしたら
98で応募された方は-2
02で応募された方は+2として
内輪で近い方98の方を正解とさせて頂きます


端数でご応募頂いた方の不公平を無くすため
どうかご理解ください<(_ _)>


続けて”第二問”(笑

「何故?、テープを貼って問題の数字を隠しているのでしょうか?」

・・・第二問は不正解でも、全く関係ありません。。。(笑


なお条件として

送料は着払いでお願いします
NCNRでお願いします
お名前、住所などをお知らせ頂ける方

そして、セレッション3以外に無駄な物が同梱されていても”文句を言わない方”(笑



応募はコメント数が”20,000コメント”となった時点で締め切りとなります。(笑







・・・では、いつになるか分らないので、、、

9月25日の午前7:00までとさせて頂きます!!

25日に、早く帰宅出来たら、、、当選者発表させて頂きます!!
関連記事

病気が再発したようです。

久しぶりに、、、熱が出てます、、、。

以前は、四六時中“熱”が出てました、、。


そして、反省と共に、絶対熱が出ないように、、、

十分注意していたのですが、、、


熱は人様からうつされる事もあるのです。。。

今回は、そのケースです。。





そしてその”熱”ですが、、、、

”スピーカー弄りたい”・・・と言うジャンクマニアなら、誰でも発病する、、

持病です。。。(笑



”スピーカーをたくさん”持ってる”スピーカーおたくさん”からお預かりした。

アコースティック・リサーチ製・・・”AR-2aX”ですが、、



スピーカーおたくさん曰く、

「私に直せるはずが無い・・・」


それじゃ、、何故?買ったのか?



可哀想な”AR-2ax”




そして、私が直して見ようかと、、


でも、今回の修復の成功率は極めて低く感じました。


直すと言うより、、、誤って破壊してしまう可能性もあります。。

スピーカーおたくさんに相談して、、私が譲り受けることとなりました。

・・・これで、万が一、破壊して仕舞っても、、、、自分の責任です。。。。





早速解体に入りましたが、、、

見た目以上に最悪の状態です。


ウレタン製エッジはボロボロ、、

交換が必要ですので、

外そうとしたのですが、、



隙間を埋める”ゴム粘土”見たいなものが、

”びっちり”とくっついており、外れません。。

地道にゴムをほじくり出し、、

やっと外しましたが、、1時間もの時間が、



茶色の薄紙によって、、中に入っている、グラスウールがウーハー裏側に

接触しないように配慮されているのか?・・その他フレームにも網が貼ってあります。


アコースティック・サスペンション方式における、”隙間からのエア漏れ”は、

その性能を大きく左右するはず、、、、防振対策にもなっているのでしょうけど、、

後々の修理や見栄えなど、、、”全く考えていない”ような気がしました。。。




ツィーターの一つは”エクボ”が、、、

それより、音が出るのか心配です。。。


ボイスコイルが焼損していると、

ボビンごと交換、、売って無いでしょうね。。



ビニールテープ止めや、汚い塗装が、

見えますが、、、

”これでも、オリジナル状態”ですよ!

サランネットの陰ですので、

見え無い部分とは言え、酷い仕上げです!




スコーカーも外しました。。

スコーカーもツィーター同様に、

音が出るのか心配です。。。

こびりついた”ゴム粘土”を、

綺麗にしたら、、、音出しして見ます。



ユニットを外した状態です。

バッフルの色ムラは、長年の変化か?

”AR-3”は、バッフルが”米松”??

こちらは、パーチクルボードです、、

値段の差が出てますね。。

白い点が見えるかと思いますが、、、

これは、”サランネットがボンド付け”されていた後です。

”外れ無い仕様”だったのですね、、、、

それにしても、汚いバッフル、、、、、直るのか??


こうして、”病気が再発”してしまいました。。。

でも、、、何かに夢中になって、「あれやこれや」と考える事は楽しいことです。

・・・大切なのは、、、”明日のお楽しみ”があることですね!!

しばらくは、、、この調子で、、コツコツと楽しんで見ます!!




PS

10,000コメント記念プレゼントは、、、

”セレッション3(初期の密閉型)”・・・・といたします!

・・・・黒色ですが、サランネットが私の手づくり、、しかも固定できず、、(笑

いずれ、記事にして紹介いたします。。。

・・・(今日の捜索では、、何処に仕舞ったか見つからず)・・・・(笑

応募者多数の可能性を考慮して、、問題も準備いたしますので

宜しくお願い致します。。m(__)m





関連記事

御礼



>やっと念願が叶いそうです。。

>皆様からの熱い御支援を頂き、、、、、、もうすぐ目の前まで、、、、

>・・・・この記事で届きますように・・・・m(__)m

前記事の冒頭で願いをかけたのですが、、、、、


ブログ開設2年4ヵ月

やっと・・・・やっと・・・・

”10,000コメント”を達成いたしました!!

・・・・(半分以上自分のコメントですが、、、)・・・・

一重に皆さまからの御支援の賜物と、改めまして御礼申し上げます。

今後は、マイペースに磨きをかけて、、益々”サボり”そうですが、、、

時々、思い出して御訪問をお願い致します。

そして、”忘れずにコメントを!”お願い致します!!m(__)m
関連記事

アコースティック・リサーチ:Acoustic Research

やっと念願が叶いそうです。。

皆様からの熱い御支援を頂き、、、、、、もうすぐ目の前まで、、、、

・・・・この記事で届きますように・・・・m(__)m




前記事で紹介したとおり、愚部屋のスピーカーを物置に移動させようと、、

選択に悩んでいた時のことです。


非常に数少ない友人の一人である、

”スピーカーをたくさん”持ってる”スピーカーおたくさん”から

・・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/cfil0/1522760.html

ただならぬメールが!!

おたくさんが言うには、、

「申し訳無いが、スピーカーを預かってくれ!!」

「このスピーカーが嫁殿に見つかったら、、、追い出されてしまう!!」

スピーカーおたくさんは、”来・来・来・来・来世”分までスピーカーを集めて、

さすがに奥様が、”ブチ切れて”いる様子です。。。。


仕方なく、、、空いた物置きに保管する約束でスピーカーをお預かりしました。

隙間だらけの物置きですので、”ビニール袋へ入れ引き取りは雪が降る前まで”

と言うことで承諾いたしました。




そして、お預かりしたスピーカーが、、、、

Acoustic Research社製・・・・”AR-2aX”でした。。




アコースティック・リサーチ社と言えば、

”アコースティック・エアサスペンション方式”

を考案し、第一号として、”AR-3a”

世に送り出した、アメリカの老舗メーカー

です。



思い出したように、、

”AR-3a”で検索したのですが、、

なんと!!・・あのマイルスも、

AR-3aを使っている写真がありました。

私は、ARのスピーカーはクラシック向き

と思っていたので、ジャズの帝王が

使っていたことは、意外でした。。










今回お預かりしたのは、、

そのAR-3aと同世代の発売で、

クラスとしては、一つ下、、、となります。

1960年代後半の発売ですので、

すでに40年以上昔の物です。



学生時代に初めて知った、

”AR社”のスピーカーは、、


AR-18”と言う20cmの2Wayでした。

とあるショップの多くのスピーカーと並べて

試聴したのですが、、、”その低音再生”に

おいては、30cmクラスを軽く上回っていて

驚いた事を覚えております。






物置へ仕舞う前に、、ちょっと拝見しました。


さすがに”ジャンク”としてH/Oから仕入れた

だけのことはあって、、、、

ボロボロです。。。。

40年以上も前の物ですので、

仕方ないですね。。。


スピーカーおたくさんの話では、、


H/Oから買ってから、ずっと車の中へ入れて

一度も、アンプへつないだ事は無いそうです。



H/Oの値札には、、

”ツィーターとスコーカーは音でません”



”ウーハーエッジが破れています”

と書いてあったそうで、、、

如何に状態が悪いか、見た目通りですね。。


でも、”2,100円”のお値段と”激レア品”の



魅力に惹かれて、購入を決意したそうです。

・(いかん・・・私も買ってしまう値段だ!)(笑

・・・その前に置き場所を考えないと・・・


ユニットとは違い、突き板には大きな傷も無く

綺麗な状態です。

これなら、”汚れを落としワトコ仕上げ”で

蘇りますね。。





背面に貼ってある”説明書?”も

状態が良く、、、

もしや?、前オーナーは非常に大切に

扱っていたのかも知れません。。




いずれにしろ、、

お預かりした”激レア品”です。






これ以上の分解は出来ませんので

”そっとビニール袋へ入れて”物置へと仕舞いました。。。


古に・・・・現在へと続く、”アコースティック・エアサスペンション方式”を確立した


Acoustic Researchの、初期の名機、、、、AR-2aX

AR-3aの陰に隠れてはいましたが、その実力はどれほどか??

スピーカーおたくさんが引き取りに来られて、

修復が完了したら、聴かせて頂こうかと思います。



関連記事

恥ずかしくなった。。

皆様のブログを読ませて頂いていると、、、。

自分のブログが、恥ずかしくなったのです。。



見づらい写真、御役に立てない記事、、、。

とは言え、どうする事も出来ず、、、


先週撮影した写真の分だけでも、投稿しようかと、、、。





たくさんの方々に”レコードを引き取って“頂いて、、、

少しだけ愚部屋が広くなって、、、

更に、広く出来ないかと、物置きへスピーカーを移動しようとしたのですが、、、



移動先の物置きにも沢山のスピーカーが

あって、とても入りきれないのです。


ちょっと遊んでは物置き行きを繰り返し、

いつの間にか溜まりに溜まったジャンク。。



写真に写っている以外にも3セットの

スピーカーを処分しました。


全部で8セットほどか?




が、しかし、、、、

物置きの中には、まだまだジャンクが、、



手前に少し空いたスペースに、部屋の

中にあるスピーカーを移動する予定です。


結局、訳あって本日になっても

移動していないのですが、、、、、。(涙


どうにも、捨てられない性分が、自分を苦しめているような気がしてなりません。







話ががらっと変わって、、、

タンゴの女王と言われる

”藤沢嵐子”さんが、88歳の生涯を

閉じられたそうです。


私は、数年前左のレコードを

リサイクルショップで買い求めました。


初めて聴く”タンゴ”・・・そして、藤沢嵐子さんの歌声と表現力に驚いたのです。。


・・・しかし、、、それきり、、、、先週のニュースで訃報を聞いて、、、、

・・・慌てて、レコードを探し、、、、聞いて見たのです、、、。


そこには”変わらぬ藤沢嵐子さんの歌声が、、


レコードとは、、、オーディオとは、、、、不思議な世界かも知れません。。。










そしてまた、話ががらっと変わって、、、

久しぶりに発見した、文庫本、、、、


確か、あの頃、TV放送を見て

すっかり嵌ってしまって、

全巻を買い求めたはずですが、、、



発見したのはこれだけ、、

残り数冊は何処へ??



池波正太郎作・・・”剣客商売”


TVでは、主役の”秋山小兵衛”役を

藤田まことさんが演じておられました。




圧倒的な剣の強さを持ちながら、

若い女房とひっそりと隠居暮らし、、


そして”陰で悪党を懲らしめる”御大。。。

その2面性と、時折紹介される、、


江戸時代の料理、、、、

その料理の美味しそうな事、、、、

現代では”グルメ”と言うのでしょうか?






TV放送はありませんでしたが、最終巻を読んだ所、、

この秋山小兵衛は、90歳以上の長生きでした。

作者である、池波正太郎さん・・・・・本当の美食家でもあったそうです。。




他に、2冊が、、、

水木しげるさんは、”ゲゲゲの鬼太郎”の


作者ですね。。。






”和竿事典”


実は、”へらぶな釣り”が大好きで、、12月~2月にかけて、山へ入っては、

”真竹”・・”スズ竹”・・”矢竹”・・・・を切り出し、、、

2~3年乾燥させて、、、、、竹竿を作っていたのです。。。



名のある”竿師”の竹竿は、一尺(約30cm)単位で、1万円を軽く超えます。

つまり、10尺(3.3m)の竹竿が、10万円を軽く超えるのです。。。


とてもではありませんが、”手が出ません”

・・・なので、自分で作って楽しんでいたのです。。。。(笑


その後”腰痛の悪化”で、へらぶな釣りは、止めてしまいました。。。

自作の竹竿・・・・・味わい深い釣り味ですよ。。。。






関連記事

プロフィール

プリウス1

Author:プリウス1
お役に立てないステレオの思い出話ですが、コメント大歓迎です!!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR