大晦日・・の御礼

さて、、大晦日ですね、、、今年は本日でお終い、、、、穏やかな”小春日和”です。


5月28日。。。デジカメの使い方も解らない自分が、ブログ開設・・・・・そして、8か月以上も続けてこられたのは、

ひとえに、皆様の応援あってのこと、、、、。

訪問者19,000人を超え、コメント2,200件(半分は自分です)超え、、、、、。ありがたいことであります。


・・・・改めまして、心より御礼申し上げます・・・・・m(__)m


しかしならが、”ちょっとした、心残り”が、、、、、、それは、”女性のコメンテーター”が、一人もいない!!(泣

・・・記事が”オーディオばかり”・・・・”オーディオは男のロマン”、、、、だからだろうか???

・・・・・いや!!、、、、ギャグが”オヤジ”だからか??



先日の本当の”猿蟹合戦”。。。。。猿のお尻が”なぜ?真っ赤”なのか、、、、御理解頂けたかと!!(笑

そして、”本当の猿蟹合戦”には、、、、、、もうひとつの”可哀想なお話”があるのです。

それは、”蟹”のほうなのです。

猿が拾った、”柿の種”・・・・・・おにぎりと交換した、蟹は、、、、、、こともあろうか、、、、

その”柿の種”を、おつまみ”にして、毎日・毎日・”ビールを飲み続けた”のでした!!




そして、”可哀想な事に、口からビールの泡が、、、ぶくぶくと出てくるようになってしまったのです。

・・・・だから、”蟹は泡”だしているんですね!!

・・・・皆さんは”お正月のビール”(発泡酒含む)・・・・・控えめに!!



大晦日、、、、大掃除、、、、、仮)完成までこぎつけた、、、、愚宅のオーディオ部屋


レコードラックの上にあった、

カラーボックスをどかせて、、、、

”CDラック”を乗せました!!

はみ出す分のCDは、あまり聴かない物を

別な場所にひとまとめ、、、、、

とても”取り出しやすく”なりました!!


ちょっとした、空間に”ニッパー君”を

飾る事も出来ましたよ!!












下の白いレースカーテンは、、、、
移動したカラーボックスです!!

・・中は”ゴチャゴチャ”なので、
目隠しです。

仮)完成の、”お祝”と言う事で
綺麗な”お花が届きました!”(造花です)
・・・元からあった、と言わないで!(笑

そして、”万が一のお客様”、、、、
のために!!!

折りたたみ椅子(ピンク)を準備!!(爆



一番”背の高い、本棚”は、、、、

キャスターを付けた板台車を作り、、、

その上に乗せてスピーカー奥へ、、、

いつでも”引っぱり出せます!”、、、

やはり”ゴチャゴチャ”隠しに、、、

100円ショップ”レースカーテン”(2枚)

手前下の”段ボール類”が、、、、

行き場所がありません。

・・・物置き行きか???












180cmラックの撤去後は、、、、

ご覧のように、、、、

非常にシンプル・システム、、、、

操作性も抜群に向上しました!!










スピーカーの配置は、お部屋の、、、

”センター”へ持ってこれました。。。


心理的”シフト”していると、落ち着かなくて!


取りあえず、、、当面”このまま”で、、、

ゆっくりと、、調整して見ます。。。。。





ブログ開設から、、たった8け月ではありますが、、、”ひょんなきっかけ”から、、

”学生時代”の”化石システム”を弄り初めて、、、、ここまで来ました!!!

皆様の応援あってのことです!!!・・・・・・普通はこんな”化石”・・・相手にされませんね!!!


さて、今年も残すところ”十三時間”ほどとなりました。

・・・来年も宜しくお願い致します。・・・


また、皆様に”お詫びとお願い”が、御座います。

本年中に身内に不幸がありました。。。。よって、”おめでとう”が言え無いのです。

御訪問させて頂いても、いつもの「こんにちは!」・・・にて、失礼させて頂きたく。

・・・宜しくお願い致します。・・・

それでは、、!!・・・・・良いお年をお迎え下さい!!!・・・・・





関連記事
スポンサーサイト



やっとここまで、、、、。

”年の瀬”・・・・・この言葉に思い浮かぶ、今年の最大の出来ごと、、、、、、。

3月11日の”東日本大震災”・・・・・・・

そして、6月13日、、、、”義母の他界”・・・・・・実母の旅立ちからは、・・・・ちょうど、10年の月日が、、、、。



何かと慌ただしい日ではありましたが、取りあえず”仕事納め”・・・・明日から7日間のお休みです。





先日、押し入れの中から、”絵本”が数冊出て来ました。

会社の同僚で、お孫さんがいる方に、差し上げたのですが、”お昼休み”2人で、ちょっと読んでいました。

すると、”猿蟹合戦”を読んでいた同僚が、、、、こんなことを言いだしたのです。。。

「猿って、本当に悪い奴だな!!!」


それは、本当の”猿蟹合戦”の話では無いのです。

本当の話では、”猿は可哀想な事になっているのです。”・・・・・・・、、、、。



”猿が食べたおにぎり”・・・・・・これが、原因なのですが、、、、、。

”拾ったおにぎり”・・・・・・腐ってました!!!!

食あたりになった、猿は”トイレに何度も何度も行ったのです!”

・・・そして、、、、、、”葉っぱで、お尻を拭いているうちに”・・・・・・かぶれてしまったそうです。




・・・・その時から、”猿のお尻は真っ赤っか”・・・・・・・可哀想に”今でも真っ赤”なのです。




やっとここまで、、、、、。片づけが進みました。


180cmラックを撤去した、ついでに、、4年ぶりに、、

床のコンクリートの状態を見ました、、。

普段は”木目調フロアマット”の下で見え無いのです。



大地震の爪痕で、ヒビが。。。。。無くて助かりました。

筋が入っているのは、”スピーカー側とプレーヤー側”

の境目です。・・・・・ハウリング対策、、、。



そして、、、180cmラック撤去跡地に、、、、

プレーヤーは修理中の1台を加えて3台がスタンバイ、

何より、”操作性が良くなりました”


はみ出していた、”レコード”は、14インチTV台を、

新たに1台追加(500円)して、スッキリと!!!



スピーカーレイアウトも”バッチリ!”

これで、連休は、”のんびりと音楽と戯れ”ますね。




こんなに、”シンプルなシステム”、、、







・・・・・・が!!??・・・・・

残念なことに・・・・・・・・


「あっち行け!、あっち行け!」・・・・と、、、

ラックの反対側や、、、、、。













スピーカーの反対側、、、、、、























ラック側ばかり、綺麗にするために、、、、


”ちょっと、置いておいた”、、、、、


それらが、”こんな状態”・・・なのです。



















”やっとここまで、、、、、。

でも、”まだまだ”、、、、、、。

連休中に・・・・・・・でも、以外と用事があるんですよね。。。。。

やっぱり、”来年もお片づけ”スタート・・・・・・でしょうか!!!????
関連記事

悲惨・・・後始末

暖かい日ですよ、、、、家の中は、、、、外は風が冷たいです。・・・・週末の日本列島は”荒れ模様”だそうですが、
北日本側では、大雪だとか!!


ブログを読ませて頂くと、”ほとんどの方々は、デジアン一色”、、、、、、

買わなかった私はすっかり”応援団”。。。。皆さんの”成功を祈る”ばかりです。


さて、応援ばかりでは、自分の方は何にも進みませんので、重い腰を持ち上げて、後片付けを始めました。






























取りあえず、、、、空になったラック、、

これをバラシテ、、、、廃棄、、、、、



























レコード約150枚

CD約50枚

その他機器達のいくつかは、、、、、、

置き場所も決まっていないのに、、、、










他の部屋へ一時避難させた、

この部屋の住人達も

今日中には、戻さなくては、、、、。



無理かも、、、、、

午後は、”歯医者さん”にも

行かなくちゃ!!
















えっ!!・・・・・・・

「ブログ書いてる暇があったら、さっさと”後始末しろーーー!!”」・・・・ですか??


「へーーーーい!!」


・・・すみませんでした、、、、あまりに”孤独な長い道のり”・・・・・ちょっと、息抜き、、、、、(笑

・・・お付き合い、ありがとう御座いました。














関連記事

進んで無いけど、、、進捗

寒い日が続きますね。・・・・すっかり”真冬”の様相です。


先日、押し入れの中から、”絵本”が数冊出て来ました。

会社の同僚で、お孫さんがいる方に、差し上げたのですが、”お昼休み”2人で、ちょっと読んでいました。


”ももたろう”を読んでいた、同僚が、、、、、、挿し絵を見ながら、こんなことを言いだしたのです。

「年寄りの、おばちゃんが、こんなに大きなもも”を背負って歩けるわけないよね

・・・(おとぎ話なんだから、どうでもいいんじゃ無い)・・・・と言いたかったのですが、、、


あまりにも”真面目な顔”で、言うもんですから、・・・・・・・・ほんとうのももたろうの話を教えました!!


「そのとおり!!・・・おばあちゃんは、一生懸命、”おおきなもも”を持ちあげようとしたのだけれど、ダメだった!

・・・そして、”ももの中の赤ちゃん”は、しびれを切らして待っていたんだけれど・・・・・

・・・・ついに自力で、”もも”から、飛び出して、こう言ったそうだよ!!」




・・・・・・たろう・?・・」・・・・・・・・これが本当の”ももたろう”!のお話!!・・かな??






随分と御無沙汰をして仕舞いました、、、、、きっと、お忘れになった方々も、いらっしゃるかな??


3D用のアンプ、”DA-5000”が壊れて、”意気消沈”・・・でしたが、いつまでもこのままでは、、。

気力を振り絞って、”修理”・・・・開始です!!!


ケースを開けた、”DA-5000”


”シンプル!!”・・・・・過ぎ!!無いでしょうか??

”40W”の、モノラル・パワーIC

・・・ヒートシンクは、”アルミ板”だけ、、、

・・・放熱は大丈夫なのでしょうか??


良く出来た、”手づくり品”のような???


当時のカタログを見ると、、、、、。

”定価:96,000円!”

今なら、買わないでしょうね。

・・・・貰い物で良かった・・・・。


さて、修理ですが、中央の基板、左下の”フューズ”

”2A”・・・・切れてました!!!!(笑


ショート保護に、ヒューズが断線するんですね!!

・・・流石に”96,000円”・・・作りが良い!!(笑


・・・重さも”5Kg”で、”腰に優しい”ですよ。




そして、今日は腰の調子も回復に向かっておりましたので、、、、、

お部屋の片づけの続きをしました。


サブ・ウーハー:オンキョー:SKW-205

パワーアンプ:ヤマハ:B-70

プレーヤー:ソニー:2400

他、もろもろ、、、、、。

段ボール箱には、、、

38cmウーハー、オンキョーW3801、、

思い出が、また一つ、、去って行きます。















やっと、”隙間”が開き始めた、、、!!

180cmラック!!

もう少し、、、機器達を整理すれば

撤去可能、、、、そして、小型ラックへ!!


年内の終わるでしょうか??







音:調整もちょっとだけ、、、、、

ツィーターをホーンの中へ、、、、、

来るように、、”吊るし”ました。

学生時代も同じ手法でした。

時折”耳触り”な高音が出るので気になって

いたのですが、解消!!

音像定位もシンバルが若干、上へ移動し

聞きやすくなりました。

色々な、”録音物”を、”ずーーーっと!”・・・・聴きまくっています。

何を感じたか??・・・・・システムの変化を止めて、、、、、

”再生音”に限らず、、、、、”音の変化”を”顕著”に感じるのは、、、、、

機器達の”調子の良し悪し”・・・・よりも、、、、、”聴く人の体調・心境の変化”が、、、、大きい様な気がして、、。

ブログを初めて、7か月近くになります。・・・・更新するにも、、、同じように、”体調・心境”が大きく影響して、、。

いつもどんな時でも、、、同じ状態で、過ごしている人、、、、って、少ない(いない?)のでは???


慌ただしい、”年の瀬”です。・・・・・・せめて、ステレオのSWがONの時だけでも、”おだやかに”、、、、、

願いたいものです。
関連記事

ゆっくり、慎重に・・・・身にしみました!!

寒い日ですよーー!!、、、、今朝起きたら、”うっすら”・・・・私の頭ではありません!!
・・雪が積もってました!!・・


いろいろ、、、聴いて、、、いろいろ、、、試して、、、いろいろ、、、失敗、、、、



気になっている点を整理して見ると。

1、18インチウーハーに空気制動を掛け過ぎて、低音が痩せ気味。

2、サブ・ウーハーBOXからの不要な響きは無くなったが、あと”1オクターブ”下がらない。

取りあえず、2点・・・的を絞った!!・・・・ここが終われば、”グライコ調整”です。



1、18インチウーハーの空気制動を軽くする。


”ターバン”のように、ぐるぐる巻いていた、

炬燵の上掛け”・・・・1枚だけを”ピン”と貼り、

あとは全て切り取りました。

これで”痩せすぎ低音”は解消、、、

必要十分な低音となりました。

・・・録音によっては、時折”ボン付きます”

・・・100HZ以下のチャンデバカットの微調整が

・・・必要です。









2、サブ・ウーハーの超低音を ”1オクターブ”下げたい。・・・・・(トップ・ポイントを下げる。)

細かく分けると、、、、気になる点は”3つ”


①、レコードプレーヤーによっては、”ハウリング気味”・・・・(ソニー:2400+サエク:308L、、だけ)

・・・・インシュレーターなど、で吸収出来る範囲、、、、、いまはインシュレーターが付いていない。

②、3D用チャンデバの左右音声の合成方法によって、超低音の”位相差”が現れて、
超低音に締まりが無い時がある。・・・・レコードだけです。

・・・・チャンデバ変更、、、、、、、回路を改造してある、、、ラックスキット:A803


オペアンプで見ると、通常”+入力”で合成して

いますが、これだと”無限大インピーダンス”。

左右の位相差(超低音)は合成しにくい。


下の回路の様に、”-入力”で合成します。

・・・加算回路に変更、、、。

・・・”無現小インピーダンス”入力です。


実はこの、ラックスキット:A803は

二十数年前に気が付いて改造してあります。

”位相が180度反転”してしまいますが、

A803には、”位相反転SW”が付いていますので、それを調整すれば問題ありません。





改造は、超低音のVR(ゲイン)にもしてあり、

本来、”+10dBと+20dB”なのですが、

”+20dBと+40dB”と大きなゲインになるよう

改造しました。







また、今までの”完実電気:DA5000”はウーハーのローカットが一種類、、、、

(100Hz、-18dB/OCTのON/OFF)のみだったのですが、

A803は”HIGH PASS FREQ”のように、、、FLATから、-6・12dB/OCTで、50Hz~300Hzまで

選べます。


③、サブ・ウーハーの交換したエッジが硬くて”F0が上昇”している。

ウレタン・エッジの耐久力向上のためか、コーティング剤が塗られているのです。


コーティング剤を”はぎ取る”ことによって、

柔らかくなって、”F0が下がる”と思って、

同じコーティングがされている、スピーカーで

試して見ました。


左が、コーティング剤を紙やすりで削り取った方

です。



・・・ところが!!・・・エッジの硬さは・・・・・・・”変わりません”でした、、、、、指で押した感触ですが、、、。

結局、サブ・ウーハーのエッジは”今のまま”使い続けて、、自然に柔らかくなるのを待つことにしました。




と!・・・言う事で、、3Dチャンデバを、”完実電気:DA5000”から”ラックスキット:A803(改)”に変更して

試聴を繰り返しました。

そして、3Dチャンデバ調整の結果、、、、、、

18インチウーハーの”ローカットは、・・・”100Hz以下ー6dB/OCT”

サブ・ウーハーの”ハイカットは、・・・”30Hz以上ー18dB/OCT”

となり、かなりの”好結果”を得る事が出来ました。・・・・・やっと、ここまで!!


と、ここで暫く、聴きこめば良かったのですが、、、、、

”人間の欲望”は、、、、、「やって見。やって見」・・・・と次の実験へ!!!・・・・

ここまでは、”CD”での調整です。・・・・ハウリングが起きなく、不要な”超超低音”が出ませんので!。

問題は、”レコード”!!・・・・超超低音(レコードの反りなどで発生)を退治しないと落ち着かないのです。



取り出したのは、”マッチング・トランス”と”大型コイル”

マッチング・トランスを使われている方は、

”ほとんどいない”と思いますが、私は学生時代から、

サブ・ウーハーには、愛用しております。

8Ω端子で、”直流低抗:0.075Ω”である、

タンゴ:FU-60-16、、、です。

一種のネットワークを組んで、不要な”超超低音”をカットするのですが、

恐らく、レコード再生において、超低音を味わうには、”不可欠”と思っております。


学生時代に初めて”サブ・ウーハー”を使った時の、パワーアンプは、”ラックスキット:A501”と言う、アンプで

”モノラル:300W”のモンスターでした。

サブ・ウーハーは、”大きく鮮やかに振られ”・・・・るのですが、全く風圧を感じず????

ダンピングファクターがアンマッチ、、・・・・・わずか十数ワットの”真空管アンプ”にあっさり負けて、、、

・・・・1カ月後には、ラックから消えていました!!

本当は、この時に”マッチング・トランス”を追加していれば、、、、、結果は変わっていたかも!!



さて、調子に乗って、、、「レコード再生に調整」・・・・と、マッチング・トランスの各端子に”半田付けしないで

手でスピーカーコードを、「ちょん、ちょん」と触り、、、、、、切り替え試聴・・・・のつもりでした!!


悲劇はその時!!!!!・・・・・スピーカーコードをショートさせてしまったようです。

アンプ部を使っていた、”完実電気:DA5000”のパワー部が、”ぶっ飛びました!””・・・・



一気にテンションダウン・・・・・・暫く立ち直れそうにありません。・・・・・いまどき売って無い”パワーIC”です。

自分のいい加減さには、参りました。


代わりの”パワーアンプ”・・・と言うより、

本来使っていたパワーアンプは、、、

”6CA7パラプッシュ”・・・・・

今は、ノイズが出てくるのでお休みさせて

います。

・・自分では直せそうにありません。































これでは、この先に進めず、、、、、、

いつになったら、”一段落”を迎えられるのか???

だいたい、お部屋の掃除もやらないで、聴いてばっかりいました!!


その他、過酷に使い過ぎたのか、、、、、プリアンプ・CDプレーヤー、、など少故障者、続出!!!!

・・・メンテが悪い!!



そして、自分自身も、、、、、腰痛が、、、、、。

意気消沈中です、、、、、。






関連記事

ジャンクおやじさん、ありがとう!!

冷え込む早朝、、、、、そろそろ、”車の窓”が、凍りつく季節になりそうです、、、。

青森県の北のはずれ、、、、、”下北”半島には、霜来た、、、頃かも???


先週土曜日(3日)に、長年使い続けた、”400リットルバスレフBOX”を駐車場に放置するために、

”ジャンクおやじ”さん、が助っ人に来てくれたのです!!!

・・・冬眠中にも関わらず、本当にありがとう御座いました!!・・・


折角いらして、頂いたのに、”でっかいスピーカー”の運び出し作業のお手伝いだけでは、申し訳け無いので、

”でっかいスピーカー”の運び入れ作業もお手伝いして頂きました!!・・・・・しかも”雨の中””・・・



ジャンクおやじさんは、”18インチウーハー”に

興味があったようです。

「でっけーなー!」・・・と覗きこんでいました!!


・・・・ここで”爆音”を出したら、・・・・・

・・・でも、配線は外してあります。・・・

・・・聴きたかったのかも知れませんが、、、。




そして、”リエントラントホーン”の後ろにも

興味があったようで、覗きこんでおられました。


・・・ここで”美声”をお聞かせしたら・・・・

・・・でも、配線は外してあります。・・・・

・・・聴きたかったのかも知れません。・・・・


結局、何にもお聞かせ出来ずに、、、、


”でっかいスピーカー”・・運び込んで、、、、、、お帰りになられました!!!・・・・・申し訳けない!!

お土産に”ちっちゃいスピーカー”・・・・アイデン供給、AWIA、12cmフルレンジをお持ち帰りに!!

・・・冬眠から覚めたら、、また遊びに来ることを約束して、帰路につかれました。



運び入れた”でっかいスピーカー”は、、

・・またまた、師匠が、、、、、

「これ使わないか??」・・・・

・・・どこまでも”お見通し”・・・恐れ入りました!

自作BOXが”ダメ”なのは、気づかれておられ、

これを”物置き”に仕舞っておられたのか!

100Kg、近い重さ!!
・・・・ジャンクおやじさんと二人でも持ち上がらなかった!!



ビクター製。

”I Kー38”と言う38cmウーハーようとして、

郡山市では、かなり流行したものです。

ただし”I K-38”ウーハー自体が入手困難となって・・・・・

アルテック:515などを入れて使っている方が、多かったようです。





サブ・バッフル方式によって”色々な38cm”が

装着出来るようになっています。

この”バッフル”・・・・24mm合板の3枚合わせ!

なんと!!・・・72mmの厚さです!!

他は24mm合板ですが、その硬さ、、、

何処を叩いても”コッ!、コッ!”と心地よい!!





私が作った”400リットルバスレフ”とは全く違い、

”鋭い!”・・・と言う響きでしょうか、、、。

内部には、”沢山の補強材”が、、、、、

そして、フェルトの吸音材の貼り方、、、、

”しっかり、密着”させています。

これも”響きのコントロール”のようで、勉強になりました。


本来、” I K-38”は、600リットル”JIS箱”を

そのまま”バスレフ化”したものだったのです。

・・・I K、、、は、”池田 圭”さん、の意味か?

・・・考案が、故)池田 圭さん、だったようです。

600リットルでは、”あまりに大きく”、、、、

一般家庭用に、”400リットル”で再設計されたよう

なのです。


”タイプA””タイプB””タイプC”・・とあったのですが、私が自作したのは、”タイプB”の寸法をコピーしたのです。

今回のは、”タイプA”・・・・・”タイプB”と比較すると、、縦長で幅が狭いのです。

寸法は、、縦:106cm、幅:76cm、奥行き:61cm・・・・です。

つなみに”タイプC”は非常に珍しく(売れなかった?)・・・・細長い構造で、一種の”角柱”のようなのです。

・・・・使っているかはいらっしゃるのですが、、、、写真を撮らせて頂かなかった。




同じ”400リットルバスレフ”ですが、、、

・・・ポートチューニングも20Hzで同じ”

出てくる超低音は”異質”でした!!

非常に静かで、パワーを入れるほど、

超低音が”深々”と轟きます。

やはり、今までは”ボン付いた低音”を

聴いていたのです。








































結局、入れ替えとなった”400リットルバスレフ”・・・・・・今後の可能性は遥かに良くなるはずです!!

ただし、今までの”追い込み方法”で行くと、限界が早そうです。


新たな”調整”・・・・・・・週末にでも試して見たいと思います。


取りあえず・・・・・今のままでも、十分なのですが、、、、、、。

悪い虫が、、、、、、「やって見、やって見・・・」・・・・と囁くのです。


何もせず、ただ、、、ずーーーと、聴き続けているのですが、、、、疲れております、、、、。

妄想が限り無くて、、、、。
関連記事

400リットルよ!・・・永遠に!!

小雨ながらも、さほどの寒さも感じず。。。。・・・・でも、少しづつ、、、。




十数年前のことですが、海外出張で、”フィリピン”を訪れた時ののことです。

”夜のお店”で、お酒を飲んでいたのですが、”両となり”に座った、”若い女性”・・・・・

さかんに、何かを英語で話しかけてくるのです。・・・・・頼みごとしているようでした、、、、。

そして、最後に「しゃちょさん、しゃちょさん」・・・・・と、、、、、、私は「社長では無い」と言おうとして、


「ノー、プレジデント」・・・・と答えたのです。


・・・すると、お店中の”女性”が周りに集まって来て、何やら”大騒ぎ”・・・・

・・・店の奥からは、”見た事も無い”・・・・・シャンパン”!!!・・・・が運ばれて来ました。

・・・みんなでそれを飲んで、、”カンパーーイ!!”

・・・後で、”清算額” を見て、、、、、、、、すげーー高い、、シャンパン でした。、、、、、トホホ、、、です。

どうやら、頼みごとは、その”お高いシャンパン”を注文して良いか??・・・・のようでした。



「ノー、プレジデント」・・・は、・・・・「ノー・プレブレン」(問題無い)に聴こえたようで、、、、。


・・・・英語の発音・・・・・ただしくしなと、、、大変な事になりますよ!!・・・・・・



それがあったためか、、、やたらと、、、「ハンサム、ハンサム」・・・・・と言われ続けたのですが、、、、

・・・・悪い気はしません・・・・・ちょっちゅう、言われていた頃のですので!!(笑


しかし、”その目線”・・・・・・顔を見て言ってると言うより、、、もうちょっと上のほうを見ているのです。

そうです、、、、、おでこのあたりを見ています。

・・・「ハンサム」の意味は????




髪の毛が、”分”・・・”い”・・・・・・・「半寒」(ハンサム)・・・・・だったのでしょうか、、、、、?????



さて、すっかりと、”脱力”・・・・・おまけに、気乗りしない一週間でした。・・・・・体調も、”ガタガタ”

・・・・・ただ”毎日楽しく音楽を聴いていました”

そして、今日は、”ずーーーと、悩んでいた”・・・・・サブ・ウーハー

・・・・30年も経つ”自作400リットルバスレフ”・・・・・・お別れする事にしました。


24mm、サブロク合板を3枚弱使って作りあげた

”あやしげなBOX”、、ではありますが、、、、

完成当初に感じた、、”ボン付き”のため、、、

周りを”角材で補強”したのですが、、、、

未だに、、、、顔を出す、”ボン付き”、、、、

バスレフダクトは、”20Hz”に調整してあります。

グラスウールが内壁に”ギッチリ”


重さも60Kgを超えそうですが、、、、、

それでも”超低音”を制御するには、役不足




外された、・・・・アルテック:411-8A

アルテックの中では、”異端児”なんです。

”515””416”・・・が有名です。



・・非常に”過渡特性が良くて”・・・38cmの口径が

・・・小さく感じます。

・・・しかし”抜群の低音再生能力”

・・・超低音は苦手です。

411-8Aは、”その逆”・・でしょうか。

f0=18Hz を武器に”サブ・ウ―ハー専用”の

ような、設計になっています。


逆に、411-8Aを”通常のウーハー”として、使うと、”どんちょうな低音”で、、、、、

”アルテックのイメージ”から、程遠いのです。

2年前に、ウレタンエッジを、”とあるショップ”から購入して交換したのですが、、、”硬くなってしまいました”!

・・・・・そのお店は”411-8A”を知っているのか??

・・・・・f0=18Hz、は、”ふらふらのウレタンエッジ”・・・・・だからこそ、、、、、あの超低音がでるのです。


私の場合、、”共振する、BOXの響き”が、「今一、、、超低音再生を阻害」していました。



外へ運び出そうと、キャスターで転がし、窓際へ!!

・・ここで大変な事に、、”一人では持ち上がりません”



こんなことも”あろうか!”・・・と、今日は!!!


冬眠中のジャンクおやじさん”が、助っ人に!!

・・非常に、”シャイ”な方で、、お写真を撮らせて

・・頂いたのですが、、、今回は掲載しないことに!!

・・次回のお楽しみと言うことで・・・・








先日、駐車場の端っこに廃棄された、”170リットル”

・・その脇へ、、、、可哀想なので”シート被せました。

しかし、”ジャンクおやじさん”、ですら、、、、

「こんな、でっかい、、の家に入ら無い」・・と。

引き取り手が、ありません、、、、

・・・・いずれ、廃棄の運命。。。。

長い間、、、、、ありがとう、、、。

もうひとつの、”ボン付き”・・・・・・・18インチ平面バッフル、、、、

こちらは、”空気制動”を試して見ました。。。


ウーハー裏側を、あまっていた、、、

”炬燵布団の上掛け”で覆いました。


ただ巻いたように見えますが、

”ピン”とはって、”ビス止め”しました。

たるんでいる部分の下に、、、。





これにより、時折り出てくる”低音のボン付き”

・・・随分と減りました!!!

・・・ベース音階もよりスムーズに感じました。

ただ、あれほど凄かった、サブ・ウーハー帯域

の超低音、、、、、すっかり、無くなってました。

これは、”当たり前”ですね。。。

振幅を抑え込んだのですから!!


今回の”18インチウーハー”導入は、色々と犠牲となっています。

”ジャンク達”は週末ごとに、、、、、影を無くし、、、、、。

それでも、、、まだ、まだ・・・・・部屋を片付けないと、、、、、

最終的には、”180×180cm”の、ラックを撤去して、、、”部屋のセンターを試聴位置に!”

それ前に、、、実験が続くのですが、、、、

相変わらず、、、、、”訳のわからない”・・・・・人様に公開するには、いささか、、、恥ずかしいのです。


もう少し、、、もう少し、、、、の所まで来ました。

もう少し、、、もう少し、、、、お付き合い頂ければ、、、幸いです。

関連記事

プロフィール

プリウス1

Author:プリウス1
お役に立てないステレオの思い出話ですが、コメント大歓迎です!!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR